【会報誌Vol.8発刊のお知らせ】EDAC会報誌「EDAC自治体ドローン活用情報 Vol.8」を刊行いたしました。 -本号の巻頭は国交省の総合政策局 物流政策課!

一般社団法人 救急医療・災害対応無人機等自動支援システム活用推進協議会(所在地:東京都千代田区、理事長:稲田 悠樹、以下 EDAC[イーダック])は、会報誌「EDAC自治体ドローン活用情報 Vol.8」を発刊いたしました。
本号では、巻頭記事に国土交通省の総合政策局 物流政策課 物流効率化推進室長 小倉 住彦 様 にご登場いただきます。

EDAC会報誌Vol.8表紙
EDAC会報誌Vol.8表紙

EDACでは、年々広がりを見せるドローン等を活用した課題解決の取り組みを推進すべく、自治体や企業等によるドローン等先端技術の利活用事例を取材し、EDAC会員の皆様へ会報誌として展開しております。

本会報誌はEDAC会員を対象にお送りしております。インタビュー形式で掲載がされているので、それぞれの記事でドローンに対する考え方や導入に至った経緯なども詳しく書かれており情報収集の一環としてご活用されております。
購読を希望される方はこの機会に是非会員へのご入会をご検討頂けますと幸いです。

【取材者】(掲載順)

『物流産業における持続可能な未来――――。ドローンはその一翼を担う」
国土交通省 総合政策局 物流政策課
  物流効率化推進室長 小倉 佳彦 様
――
『クリ“ミエ”イティブ圧倒的当事者意識をもって挑む三重県のあったかいDXのその先へ』
三重県 デジタル社会推進局 デジタル事業推進課 新事業創出班
  課長補佐兼班長 加納 友子 様
  係長 伊藤 祐介 様
――
『“一か八か”ではなく確かな情報をもとに判断を下す大和市消防本部の挑戦』
大和市消防本部 警防課
  主幹兼警防係長 消防司令 大内 一範 様
  施設係長 消防司令補 小林 裕之 様
――
『自治体×地元事業者が主体となる。これこそ地方DXの理想形』
長野県伊那市役所 企画部 企画政策課
  新産業技術推進係長 安江 輝 様
――
『国内初・人口集中地区でドローン配送実証。イノベーションを支援し、ベンチャースピリッツで邁進する』
新潟県新潟市経済部 成長産業支援課
  課長 宮崎 博人 様
――
『スマートシティ加賀構想と未来都市の「空の安全」を守るドローン管制プラットフォーム』
石川県加賀市政策戦略部スマートシティ課
  松谷 俊宏 様
――
巻末/イベントレポート
『フューチャースカイセッション@みなかみ町』子どもたちと描く、群馬の空のみらい

【EDAC会員 / 新規入会をご検討の方】

EDACに新規入会された方には過去発行された会報誌を無料でご送付いたします。
入会をご検討の方・詳しく内容を知りたい方は下記のご連絡先よりEDACまでお気軽にお問合せ下さい。

※またEDAC会員には下記の特典を会報誌と共にご用意させて頂いております。
・イベント・セミナーへ優先案内/無料/割引出展
・監修する実証事業への参加
・会員団体同士の体制構築支援
・アンケート報告書 1 部を配布
・EDAC 各媒体への広告掲載(有料メニュー)

【お問い合わせ先】

■EDAC事務局
担当 : EDAC事務局
電話 : 03-5413-7398
メール: info@edac.jp

【EDACについて】

団体名     :一般社団法人 救急医療・災害対応無人機等
         自動支援システム活用推進協議会(通称:EDAC)
所在地     :〒101-0061
         東京都千代田区神田三崎町2-20-4 八木ビル201号 EDAC窓口
代表者     :稲田 悠樹
URL       :https://www.edac.jp/