EDAC、地方自治体・消防向け「新型コロナ対応ドローン無料サポートサービス」を開始

 一般社団法人 救急医療・災害対応無人機等自動支援システム活用推進協議会(所在地:東京都千代田区、理事長:稲田 悠樹、以下 EDAC[イーダック])は、この度の新型コロナウイルス感染拡大を受けて、地方自治体・消防、医療関係者様向けサポート、「新型コロナ対応ドローン無料サポートサービス」を開始いたします。

[新型コロナ対応ドローン無料サポートサービス例]
・ドローンによる巡回、およびドローンからのアナウンス
・ドローンによる必要物資の輸送サポート
・ドローンからの域内消毒
・その他、ドローンを活用した各種業務の効率化

 上記サービスにつきましては、法令を含め事前の調整が必要になります。必ずしもすべての方々に、上記サービスの提供ができるお約束がいたしかねますが、一度ご相談させていただければ幸いです。EDACのこれまでのドローン運用のノウハウをこの非常時に少しでもご提供できればと考えております。
 また、本サポートにつきましては、基本サービスについては無償提供とさせていただきます。(別途必要経費につきましては、ご相談させていただく場合がございます)

詳細につきましては、お気軽にお問合せ下さい。

【お問い合わせ先】

■EDAC事務局
担当 :丸亀(まるがめ)
電話 :03-5413-7398
メール:info@edac.jp


【EDACについて】
団体名     :一般社団法人 救急医療・災害対応無人機等
         自動支援システム活用推進協議会(通称:EDAC)
所在地     :〒101-0061
         東京都千代田区神田三崎町2-20-4 八木ビル201号 EDAC窓口
代表者     :稲田 悠樹
URL       :https://www.edac.jp/
実績紹介資料  :https://bit.ly/32pZQWT