49年目を迎える新宿唯一の老舗ボウリング場 みんなで盛り上がる忘年会を考案!

~新宿コパボウル「ボウリング×居酒屋」への挑戦~

レジャー施設・多目的ホール等の開発、経営、管理を行う株式会社ヒューマックスエンタテイメント(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:林 祥裕)が運営する「新宿コパボウル」は、2019年10月28日(月)開店満48年を迎え、時代に合ったボウリング場の在り方として、「ボウリング×居酒屋」という切り口で忘年会にピッタリなプラン「コパック」を考案しました。

かつては激戦区だった新宿 ~ボウリング場の昔と今~

 日本全国のボウリング場の施設数は、新宿コパボウルがオープンした1972年当時は3697ありましたが、消費人口の減少や、娯楽の多様化の影響を受け、754(2019年3月31日現在)にまで減少しています。
 かつての新宿は、ミラノボウル、新宿松竹ボウル、新宿トーアボウル、ニューコパボウルなど、多数のボウリング場があり激戦区でした。現在では、新宿コパボウルのみとなってしまいましたが、当センターでは、多くの方に気軽に楽しんで頂けるよう、「ボウリング×居酒屋(飲食)」という2軸で双方に注力し、オンリーワンのボウリング場を目指し、様々なプランを展開しています。
 ボウリング業界全体では、2019年に続き、2020年もサザンオールスターズの桑田佳祐氏がコミッショナーを務める、「KUWATA CUP2020」の開催が予定されているなど、再ブームの兆しを見せています。

忘年会にピッタリのプラン「コパック」とは

ボウリング2ゲーム+飲み放題+お食事がセットになった、お値段的にも大変お得なプランです。
ゼロ次会、二次会、終電後の三次会などにおすすめです。お食事は、4品と6品のプランを選べます。
・軽食パック(4品) 4030円~(税込/1名様あたり)
・満腹パック(6品) 4330円~(税込/1名様あたり)

※開催日の2日前までのご予約をお願いします。
※飲み放題のお時間は、ご利用人数により変動します。詳細はお電話やメール
 にてご確認ください。

ご宴会にピッタリの罰ゲームメニューも大好評!!

皆さまで盛り上がれるよう、様々な罰ゲームをご用意しています。
・罰ゲームセット 500円(複数のメニューから2品を選択)
・激辛マシュマロ 1000円(マシュマロの世界一辛いホットソース「ザ・ソース」を添えて)
・最恐アイテム 2500円(ちょっと、、ほんとに、、、インスタ映えは抜群です)

※昆虫食は、古来、日本でも日常的に食されてきた食材であり、栄養価の高さから国連でも推奨されている食材です。
※内容は入荷状況等により異なりますので、あらかじめご了承ください。

リニューアルで新品の内装と分煙化に

約半世紀の歴史のある当センターですが、気持ち良く楽しんでいただけるよう、内装をリニューアルしました。新品の快適環境でご飲食をお楽しみいただけます。また時代に合わせ、完全分煙になりました。喫煙室からもレーンがよく見えますので喫煙中もボウリングから気持ちを離すことなくお過ごしいただけます。喫煙者も仲間外れになりません。
※リニューアル、分煙は4階のみになります。3階は喫煙可能席です。

歌舞伎町流は「ボウリング×お酒」

新宿コパボウルは、生ビール、ワイン、歌舞伎町らしいシャンパン、ドンペリまで、豊富なドリンクを取り揃えています。仕事や学校終わりに、楽しく投げて、飲んで盛り上がれます。
また、通常レーンと別フロアの、ミラーボールが回り、ブラックライト仕様の「ファンタジックレーン」も好評です。

これからも、当社は「娯楽のプロデュース企業」として、エンタテイメント業界を盛り上げ、心が躍る体験を提供してまいります。

店舗概要

店舗名:新宿コパボウル
所在地:東京都新宿区歌舞伎町1-20-1
   ヒューマックスパビリオン新宿歌舞伎町3・4階
   (受付4階)
(西武新宿駅から徒歩3分、JR新宿駅から徒歩5分、JR大久保駅から徒歩5分)
電話:03-3200-6947

会社概要

会社名:株式会社ヒューマックスエンタテイメント
代表:代表取締役社長  林 祥裕
本社:東京都新宿区西新宿3-20-2
   東京オペラシティタワー22階
電話:03-3379-8026(代表)
設立:1986年4月
資本金:8,000万円
事業内容:レジャー施設・ボウリング場・多目的ホール・ライブハウスの開発、経営、管理