「X/GFXシリーズ」のデジタルカメラをWebカメラとして活用できるソフトウエア「FUJIFILM X Webcam」のVer.2.0をリリース (FUJIFILM X)

オンラインミーティング中にカメラの設定変更が可能に

富士フイルム株式会社(社長:助野 健児)は、当社デジタルカメラ「X/GFXシリーズ」をWebカメラとして活用できるソフトウエア「FUJIFILM X Webcam」(以下、「X Webcam」)をVer.2.0にアップデートし、9月17日よりWindows版とmacOS版*を同時に無償提供します。

◆詳細はWebページでご覧ください。
https://fujifilm-x.com/ja-jp/global-news/2020/0917_3724079/?link=atp

「FUJIFILM X Webcam」は、お手持ちのパソコンに「X Webcam」をインストールし、「X/GFXシリーズ」のデジタルカメラをUSB接続することで、手軽に高画質なオンラインミーティングを設営することが可能となるソフトウエアです。Ver.2.0では、カメラの一部機能を変更する設定画面が表示され、オンラインミーティング中にカメラを接続したまま設定を変更することができます。
--------------------------------------------------------------------------------------------
富士フイルム お知らせ一覧
  ⇒ https://www.fujifilm.com/jp/ja/news/list?link=atp
富士フイルム株式会社
  ⇒ https://www.fujifilm.com/jp/ja?link=atp
※リンク先は本件掲載時点の情報であり、予告なく変更になる場合があります。
※本ページに記載している地名・人名など一部の文字で表示できない旧字体は新字体または平仮名に置き換えている場合があります。
※本ページに記載している個々の文章、図形、デザイン、画像、商標・ロゴマーク・商品名称などに関する著作権その他の権利は富士フイルムまたは原著作権者その他の権利者が有しています。