Super Minimum Challenge  ボンネビル モーターサイクル スピード トライアルズ2019で 世界最高速記録に挑みます

精密金型や精密部品の加工に用いられる超硬小径エンドミルの開発・製造を行う日進工具株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:後藤 弘治、証券コード:6157、 https://www.ns-tool.com/ja/ )は、Super Minimum Challenge(以下 SMC)プロジェクトの「日本製造業の技術力を結集し、世界最速に挑む」という趣旨に賛同しメインスポンサーを引き受けています。
この度、SMCプロジェクトでは、製作した50ccのバイクでボンネビル モーターサイクル スピード トライアルズ2019に挑戦することとなりましたのでお知らせいたします。
{caption:
}

ボンネビル モーターサイクル スピード トライアルズ2019の概要

日時:2019年8月24日-8月29日
場所:米国ユタ州ボンネビル インターナショナル スピードウェイ
   (Bonneville Speedway Road, Wendover, UT 84083)

SMCプロジェクトとは

SMCプロジェクトは、映画監督であり、ランドスピードレーサーでもある近兼 拓史氏が、毎年米国ユタ州ソルトレイクで開催される100年以上の歴史を持つ世界最高速認定競技会ボンネビル モーターサイクル スピード トライアルズで50ccクラスでの世界最高速記録に挑戦することを目的に発足しました。プロジェクトリーダー近兼 拓史氏のもと、SMCプロジェクトの趣旨に賛同する協賛・協力企業と共に、2008年にBuddfab Streamlinerが打ち出した50cc のバイクによる世界最高速度233km/hに挑戦するため、日本の中小製造業の技術力を結集したオリジナルマシンで挑みます。

※ ボンネビル モーターサイクル スピード トライアルズ…AMA(全米モーターサイクル協会)、FIM(国際モーターサイクリズム連盟)公認の世界最高速度記録認定競技会

会社概要

会社名 : 日進工具株式会社
代表者 : 後藤 弘治
本社  : 東京都品川区大井1-28-1住友不動産大井町駅前ビル6F
創業  : 1954年12月
事業内容: 切削工具の製造販売
URL   : https://www.ns-tool.com