オンラインチャットで野菜作りの質問に答える!「ハタムスビあそぼ」Q&Aチャットサービス開始

オンラインチャットで野菜作りの質問に答える!「ハタムスビあそぼ」Q&Aチャットサービス開始

株式会社マイファーム(京都府京都市、代表取締役 西辻 一真、以下「マイファーム」)が展開する畑と人を結ぶマッチングサービス「ハタムスビ」は、株式会社Root(神奈川県南足柄市、代表取締役 岸 圭介、以下「Root」)と、自宅からでも気軽に畑とつながれるWebサービス「ハタムスビあそぼ」においてチャットで野菜作りの質問に答える「Q&Aチャットサービス」の提供を始めます。

野菜作り経験者がアドバイススタッフとして、サービス利用者の質問に回答

菜園や農園で疑問に思ったこと「葉に付いた虫」や「病気かも?」、「どんな植え方をしたらいいの?」といった質問に、野菜作りのプロが答えます。このQ&Aチャットサービスは利用者の方に日々の野菜作りの中で出てきた疑問や悩みを解消する方法を提供することで、利用者の方に新しい発見や野菜作りの楽しさを味わってもらうことを目的にしています。

ハタムスビでの「Q&Aチャットサービス」を開始
ハタムスビでの「Q&Aチャットサービス」を開始

Webチャットで、利用者とスタッフの「いつでもどこからでも」を支援

Rootが開発した「ハタムスビあそぼ」上のWebチャットを利用し、質問者・回答者双方が「いつでもどこからでも」野菜作りについてやり取りできるようになります。畑の利用者には便利さを、アドバイススタッフにはリモートによる新たな働き方を提供します。画像や動画も簡単にアップできます。

Q&Aチャットイメージ1
Q&Aチャットイメージ1
Q&Aチャットイメージ2
Q&Aチャットイメージ2

今後の展開

スタッフのテレワークによる利用者の野菜作りサポートを実現し、天候・タイミング・必要事項の質疑を心がけたアドバイスを行うことで、家庭菜園や畑での野菜作りをより時短で効率的なものとすることを目指し、今まで以上に畑を身近に楽しんでいただけるよう、本サービスを開始しました。
ハタムスビでは、この「Q&Aチャットサービス」を第1弾企画と位置づけ、WEBサービス「ハタムスビあそぼ」を通じて畑を楽しむ10,000名の野菜作りファン創出を目指しています。


株式会社Root( https://root-farm.com/
所在地 :〒250-0121 神奈川県南足柄市広町
代表者 :代表取締役 岸 圭介
設立日 :2017年12月15日
資本金 :800万円
事業内容:スマート体験農園システム開発事業

株式会社マイファーム ( https://myfarm.co.jp/ )
本社所在地:〒600-8216 京都市下京区東塩小路町607番地 辰巳ビル1階
代表者  :代表取締役 西辻 一真
設立日  :2007年9月26日
資本金  :3億2,200万円(資本準備金2億8,950万円)
事業内容 :耕作放棄地の再生及び収益化事業/体験農園事業(貸し農園、情報誌の発行)/農業教育事業(社会人向け新規就農学校、農業経営塾)/農産物生産事業および企業参入サポート/流通販売事業(農産物の中間流通・通信販売)