「老けない女性の特徴は?若々しさをキープするための習慣をチェック!」ミス・パリのBeauty Picksにて美容に関する記事を公開

世界品質の美を求める全ての女性に届けるミス・パリのBeauty Picks

40代に入ると、年齢は同じなのに実年齢よりも若く見える人と、老けて見える人の違いが出てきますよね。「何が違うのだろう?」と、疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。


そんな方のために、この記事では老けない女性の特徴と、若々しさをキープするために実践したい習慣を紹介します。

老けない女性の特徴とは?

老けない女性にはどんな共通点があるのでしょうか。老けない女性の特徴を知ると、若くあるためには何をすべきかがわかります。


肌がきれいでハリがある

外見の若さを決めるひとつの要素が肌です。肌がつややかでハリがあると、若々しい雰囲気になります。逆に肌が乾燥してシワが増えたり、くすみが目立ったりするようだと、老けて見られやすいです。


ファンデーションを厚塗りすれば、シミやくすみなど肌の欠点を隠すことはできますが、逆に老けて見えることもあります。若々しく見える人は、素肌感のあるナチュラルな美肌が特徴です。

フットワークが軽い

老けない女性は、新しいことにチャレンジするのが好きです。いつも活動的で、誘われたらすぐに応じるようなフットワークの軽さがあります。


「疲れるから……」「面倒だから……」といった言葉を口にすることはほとんどなく、「いいね!やってみよう!」と常に前向きです。


また、休日は趣味を楽しんだり、友達と会ったりしてアクティブに行動するのも若々しい女性の特徴です。

姿勢が良い

老けない女性は、姿勢も良いです。背筋がピンと伸びていると、立ち姿や所作が美しく、それだけで若く見られやすくなります。


また、良い姿勢をキープするためには、腹筋や背筋を使います。その結果、お腹や背中に脂肪がつきにくくなるので、スタイルが良くなるといったメリットもあります。


それに対して、猫背だと見た目の印象が良く見えず、お腹周りに脂肪がついて中年体型になりやすいです。

そのほか、老けない人の食生活や、老けないためにできることをご紹介しています。
「続きはこちら」からBeauty Picksの記事全文をぜひご確認ください。