ハウスコム、経済産業省が定める「DX認定事業者」の認定を取得。DX実現に向けて優良な取り組みを行う事業者として選定。

全国219カ所のリアル拠点と不動産DXのシナジーでライフスタイルデザインを追求するハウスコム株式会社〔所在地:東京都港区 代表取締役社長執行役員:田村 穂 東証一部 コード番号:3275、以下ハウスコム〕は、この度、経済産業省が定める「DX認定制度」において未来に向けたDX戦略の取り組みが評価され「DX認定事業者」の認定を取得しました。

■当社の取り組み
当社では世の中のDXが加速した5年後の賃貸業界を見据え、お客様へ「最高の顧客体験」を提供し、「顧客生涯価値の最大化」を目指すために2021年3月に代表取締役社長が統括する「DX推進会議」を設置し、DX実現に向けて社外の有識者も交え、毎月2回戦略会議を実施しています。

また、環境整備ということで、攻めのDXを加速させるために積極的なシステム投資を行い、社内のレガシーシステムを刷新し、データドリブン戦略を行うための新たなシステム開発を行いました。

■今後の取り組み
当社では「データを制する者が未来を制す」と捉え、お客様に「最高の顧客体験」を提供するには、すべてをデジタルに取り込み、すべてのデータを利活用できる「カスタマーデータプラットフォーム」を構築しています。

今後は、社内外の様々なデータをかけ合わせてAIで機械学習を行い、情報提供におけるマッチング精度の向上を進めていきます。そしてお客様に「最高の顧客体験」を提供し、入居者側のエージェント(購買代理人)として、ライフスタイルをまるごとデザインする企業を目指します。

■DX認定制度とは
DX認定制度とは、「情報処理の促進に関する法律」に基づく認定制度です。デジタル技術による社会変革を踏まえて経営者に求められる対応をまとめた「デジタルガバナンス・コード」の基本的事項に対応し、DX推進の準備が整っている事業者を経済産業省が認定します。
(参考)DX認定制度事務局(独立行政法人情報処理推進機構)サイト
https://www.ipa.go.jp/ikc/info/dxcp.html

■当社のDXに関する取り組み詳細
DX時代にはシステムにおけるデータ保有・データ連動の在り方の転換が必要です。ハウスコムでは、将来のデータ活用を見据えて、継続的にシステム投資を進めています。
・ハウスコムDXサイト:https://www.housecom.co.jp/dx/

■ハウスコム会社概要
関東・東海・関西地方を中心に賃貸仲介業を起点とした新しいサービスを200店舗以上で展開。

会社名:ハウスコム株式会社(東証一部 コード番号:3275)
代表者:代表取締役社長執行役員 田村 穂
所在地:〒108-0075 東京都港区港南2-16-1品川イーストワンタワー9階
資本金:4億2463万円
営業拠店:219拠点
賃貸仲介店舗207店舗(ハウスコム直営182店舗・宅都直営24店舗・FC1店舗)
法人営業オフィス3営業所(ハウスコム2営業所・宅都1営業所)
売買センター1営業所
リフォームコム8営業所(2022年3月4日現在)
仲介件数:72,279件(2021年3月期)
URL:[https://www.housecom.co.jp/]

■問い合わせ先
ハウスコム株式会社 広報担当 相原・鈴木
TEL:03-6387-8456 FAX:03-6717-6901
メールアドレス:pr@housecom.jp