燃えるうどん!?暑い夏とコロナのストレスを激辛グルメで吹っ飛ばせ‼ギネス級唐辛子などを使った超激辛の吉田のうどんが提供開始。あの日本三奇祭 吉田の火祭りを演出した『激辛吉田の火祭りうどん』としてリリース

街中が火の海と化す異色の祭「吉田の火祭り」をイメージし、独自調合したオリジナル辛味スパイスをスープやトッピングに使用。不知火(しらぬい)、猛炎(もうえん)、煉獄(れんごく)の3段階の辛さから選べる、猛暑・残暑を吹き飛ばす新激辛グルメです。

2021年8月26日(木)より、日本三奇祭の一つ「吉田の火祭り」(山梨県富士吉田市)に合わせた新激辛グルメ「吉田の火祭りうどん」の提供を開始します。辛さレベルは3段階の中から選べ、レベルMAXの「煉獄」を制限時間内に1人で完食すると、飲食代金が無料となり、さらに「青い富士山クリームソーダ」もサービスでついてくるというチャレンジ企画も用意しています。

▲2.5kgもの麺を使い富士山を演出したデカ盛りグルメに続く、夏の激辛グルメ

吉田のうどんとは、“日本一硬い”とまで言われる強いコシが特徴の、山梨県富士吉田市発祥のご当地グルメ。
地元住民はもちろん観光客をも魅了する名物料理をたくさんの方に知っていただき、より楽しんでもらいたいと、「麺ズ冨士山」ではユニークなメニューを続々と開発。
その一つが、2021年5月に発売した「吉田のメガ富士山うどん」。
2.5kgものうどんをたっぷりの大根おろしで覆って富士山の青と雪を表現、かき揚げやコロッケなど5種類のトッピングで富士五湖を演出。
圧巻のビジュアルを持ったチャレンジグルメとして、大きな話題となりました。 

 過去リリース記事▷https://newscast.jp/news/5730451


好評を博した「吉田のメガ冨士山うどん」に続く新メニュー、『夏の激辛フェア』第2弾として、激辛グルメ「吉田の火祭りうどん」を提供開始。
8月26日(木)・27日(金)に開催される「吉田の火祭り」の開催に合わせての初日の8月26日より提供開始。

▲高アルコールの「スピリタス」で大松明の炎を表現するアイデアは幻に

「吉田の火祭り」は、富士山の噴火を鎮める祭です。
高さ3メートルの大松明(おおたいまつ)70余本に一斉に点火。
街中が火の海と化すという類を見ない祭で、「日本三奇祭」と評されるほど注目を浴びています。
「吉田の火祭りうどん」は、「吉田の火祭り」の大松明をイメージできるように、大松明を模して容器を木桶で提供。
本来であれば、アルコール度数の高いお酒として有名な「スピリタス」でうどんをフランベして火祭りの炎を演出する予定でした。
しかし、甲府駅駅ビル内店舗という制約から、防災上の理由で施設内で炎の演出を施設側がストップを要請。
安全のためなら仕方ないと、泣く泣くあきらめる決断をし炎の演出は断念した提供になります。理想は写真のような演出をしたかったのが本心とのこと。

写真のようにうどんをフランベして火祭りの炎を演出する予定でしたが断念
写真のようにうどんをフランベして火祭りの炎を演出する予定でしたが断念

▲辛さだけでなく旨味も感じられる辛味スパイスを独自調合

フランベ自体は断念しましたが、火祭りのように燃える炎のような辛さはしっかり表現。スープには、吉田のうどんに欠かせない辛味調味料「すりだね」をベースに、ギネス級の唐辛子のキャロライナリーパーなど様々な唐辛子を使用し、辛さだけではなく旨味も感じられるオリジナル辛味スパイスを調合。



辛さレベルは

「不知火(しらぬい)」

「猛炎(もうえん)」

「煉獄(れんごく)」の3段階。



レベルMAXの「煉獄」では、スプーン約10杯分のオリジナル辛味スパイスに加え、トッピングのちくわ天や煮卵、茹でキャベツなどにも辛味をまとわせて提供。

レベルMAXの「煉獄」
レベルMAXの「煉獄」

また、「煉獄」限定でチャレンジ企画も用意。
“辛い物で猛暑を吹き飛ばしたい”“コロナ禍のストレスを楽しく発散したい”
そんな熱き猛者たちに無料で激辛グルメを味わえるチャンスをお届けします。

◀激辛チャレンジグルメ企画内容▶

制限時間:22分30秒(1人で完食)
辛さレベル:煉獄(レベルMAX)のみ
成功条件:スープまで全て完食が条件
成功特典:飲食代金が無料と
     食後に店舗人気スイーツドリンクの「青い富士山クリームソーダ」をサービス
※店内には半個室も用意しており、YouTube等動画撮影の利用も可能
※本メニューはチャレンジ以外、シェアグルメとしても提供可能


吉田の火祭りうどん
吉田の火祭りうどん

▲吉田の火祭りうどん

辛さレベルと価格

・不知火(しらぬい)辛さレベル1:1,250円(税込)

・猛炎(もうえん)辛さレベル5:1,750円(税込)

・煉獄(れんごく)辛さレベルMAX:2,230円(税込)

提供開始:2021年8月26日(吉田の火祭り開催日より)

スープに辛味スパイスと豚肉煮を加え煮込んだスープに

麺250g、トッピングは店舗人気メニューの”冨士山うどん”と同様のトッピング、茹でキャベツ、ちくわ天、ネギ、千切人参、味玉をトッピングした仕上げとなります。


▲麺ズ冨士山セレオ甲府店
所在地:〒400-0031 山梨県甲府市丸の内1-1-8 甲府駅駅ビルセレオ甲府 5F
アクセス:JR中央線甲府駅駅ビル内(セレオ甲府店内)
電話番号:055-225-3600
通常営業時間:11時~21時(20時30分ラストオーダー)
※コロナ禍山梨県の要請等で変更になる場合があります。
店休日:年中無休(セレオ甲府に準ずる)
URL:https://mensfujiyama-kofu.mystrikingly.com/