【星のや沖縄】神秘的な洞穴やマングローブ林を巡る「絶景カヤックジャーニー」提供開始|開催期間:2022年6月1日~8月31日

各施設が独創的なテーマで、圧倒的非日常を提供する「星のや」。沖縄県・読谷村にある滞在型リゾート「星のや沖縄」では、2022年6月1日~8月31日の期間、海岸線に潜む多様な絶景地を巡る「絶景カヤックジャーニー」を提供します。海岸線には、カヤックでしか辿り着くことができない絶景のポイントが多数点在します。ポイントの近くまではクルーザーで快適に移動し、その後は小回りの利くカヤックに乗り換えます。水面に近いカヤックからは、高さ30メートルの切り立つ岸壁や洞穴の神秘的な世界を間近に望むこともできます。河口付近でマングローブの茂みに分け入ることができるのも、カヤックならではの体験です。

背景

海岸線に沿って施設が広がる星のや沖縄は、現在では沖縄でも珍しい自然海岸が目の前に広がります。日射しが眩しい夏は、海の青色がより深くなり風や波も穏やかでカヤックやクルーザーを楽しむのに最適なシーズンです。沖縄の豊かな海を楽しんで欲しい、自然のままの姿を残した美しい海岸線を海上からも眺めて欲しいと当プログラムを開発しました。壮大な自然や神秘的な世界など、沖縄の海に広がる多様な絶景を巡ります。

「絶景カヤックジャーニー」特徴

1 小回りの利くカヤックで向かう、沖縄の海に広がる多様な絶景

星のや沖縄のある読谷村は、海辺の自然が残る美しい海岸線が広がります。「絶景カヤックジャーニー」では、水面が近く小回りの利くカヤックを操り、沖縄の海に広がる多様な絶景を巡ります。1キロに渡って続く高さ30メートルの切り立つ岸壁では岩肌からサンゴや貝類の化石を見つけ、むき出しとなった地球の営みを読み解く。河口付近では、カーテンのように根を張り巡らせるマングローブの茂みに分け入り、力強い自然に圧倒されます。

2  神秘的な洞穴で、休息のひととき

陸からはアクセスできない海岸線には、浸食で形成された海食洞があります。カヤック1艇がようやく潜り込めるような洞穴は、海面で反射した光が創る神秘的な世界です。神秘的な世界を独り占めする洞穴での休息には、星のや沖縄のスタッフが香り高いコーヒーを用意します。静けさに包まれながら、のんびりとコーヒーを味わう。心も身体もリラックスする特別な時間を過ごします。

3 ポイント移動はクルーザーに乗り込み、快適に絶景を巡る

点在する絶景ポイントは、カヤックを漕ぎ続けることなくクルーザーで快適に移動します。移動中は、カヤック専門のスタッフからレクチャーを受ける他、同行する星のや沖縄のスタッフから絶景にまつわる様々な話を聞きます。100万年以上前から形成される石灰岩の海岸線や、海の中に育つサンゴを見つけるなど、この後向かう絶景に胸を膨らませるひと時です。

「絶景カヤックジャーニー」概要

期間    :2022年6月1日~8月31日
料金    :1組 200,000円~(税・サービス料込) *宿泊料別
含まれるもの:貸し切りクルーザーでの移動、専属ガイド付きシーカヤック、洞穴またはシークレット
ビーチでのコーヒーブレイク
定員    :1日1組(1~4名)
予約    :公式サイト(https://hoshinoya.com/okinawa/)にて2週間前まで受付
備考    :荒天中止。体験時の潮位によってプログラム内容が異なる場合があります。

■星のや

「夢中になるという休息」をコンセプトに、各施設が独創的なテーマで、圧倒的非日常を提供する「星のや」。国内外に展開する各施設では、その土地の風土、歴史、文化が滞在時間を豊かにするものとしておもてなしに織り込み、訪れた人を日々の時間の流れから解き放ち、特別な非日常へいざないます。
https://hoshinoya.com

星のや沖縄

沖縄の贅沢を集めた、海岸線に沿うリゾート。沖縄の史跡から発想を得た「グスクウォール」と美しい自然海岸に囲まれた敷地に、色彩豊かな畑と庭、穏やかな海に臨むオーシャンフロントの客室が広がります。沖縄文化が馴染む空間で海を眺めて暮らす、グスクの居館です。
〒904-0327沖縄県中頭郡読谷村字儀間474/客室数 100室
https://hoshinoya.com/okinawa/

<最高水準のコロナ対策宣言>

【1】衛生管理
星野リゾートでは、コロナ対策の一環として、お客様の健康と公衆衛生を考慮し、以下の対応を行っております。
・チェックイン時の検温実施
・通常の客室清掃に加え、ホテル館内のアルカリ電解水による清掃と拭き上げ
・館内各所に除菌用アルコールを設置
・全客室に手指消毒用アルコールを設置
・レストラン入店時に全てのお客様へ手指のアルコール消毒を実施
・食器類(お皿、グラス)やカトラリーの高温洗浄(80度以上)、食事用トレイの除菌洗浄
・フロントにパネルやビニルシートなどのパーテーションを設置
・館内での接客業務の際にマスクを着用
・スタッフの健康と衛生面の管理徹底(出社前の検温と記録確認)
・湿度40%以上を保つ加湿器を全客室に設置(星のや東京、沖縄県内の施設を除く)
・レストランにおけるメニューのQRコード化(界ブランド全施設)

【2】3密回避
密閉、密集、密接の3つの「密」を回避する滞在を作るべく、以下の対応を行っております。
・大浴場の混雑度がスマートフォンで分かる3密の見える化および混雑予測サービス実施(一部)
・滞在中、混雑が確認された場所での、入所・入店規制
・レストランの混雑状況を管理し、入店時間の分散化
・チェックアウトのフロント精算時に、入列規制を適宜実施
・客室でのチェックイン対応(星のや・界)
・パブリックスペースへのCO2(二酸化炭素)濃度測定器の配備
・自然換気、機械換気など、建物の設計にあわせた換気の徹底

関連資料:【星野リゾート】コロナ対策まとめ