【6・7月度】DAZN月間バッテリー賞 阪神・伊藤将司投手&梅野隆太郎捕手、オリックス・山本由伸投手&若月健矢捕手が受賞

「2022 プロ野球最優秀バッテリー賞 powered by DAZN」6・7月度月間賞の受賞者決定!

 株式会社スポーツニッポン新聞社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:小菅洋人、以下スポニチ)とスポーツ動画配信サービスのDAZN(ダゾーン)は15日、「2022プロ野球最優秀バッテリー賞 powered by DAZN」の6・7月度月間賞(対象期間は6月17日~7月24日)を下記の通り発表しました。DAZNの公式Twitter(@DAZN_JPN)でのファン投票の結果、セ・リーグからは阪神・伊藤将司投手(26)と梅野隆太郎捕手(31)、パ・リーグからはオリックス・山本由伸投手(23)と若月健矢捕手(26)のバッテリーが選出されました。

阪神・伊藤将司投手と梅野隆太郎捕手の受賞コメント

阪神・伊藤将司投手
阪神・伊藤将司投手
阪神・梅野隆太郎捕手
阪神・梅野隆太郎捕手

伊藤将司投手
「素直に嬉しいです。本当にウメさん(梅野)の配球もそうですし、自分もウメさんが配球した通りにしっかり投げた結果なので。
 こうやってウメさんと受賞できたのは良かったなと思います。
 まだシーズン終わってないので、終わるまで油断出来ないので、しっかり自分の仕事をまっとうしたいなと思います」

梅野隆太郎捕手
「バッテリーでもらえる賞は何度獲っても嬉しいですし、今月は将司で、1年目の経験を活かして意識高くやってるのがボールを受けていても伝わるので。昨年、いろいろ話してきたことが生きているので。将司にまず〝おめでとう〟と言いたいです。投げるイニングも伸びてるし、失点も少なくチームのために一生懸命投げてくれた結果だと思います。来月もどのピッチャーでも最高の成績を残せるように頑張ります」

オリックス・山本由伸投手の受賞コメント

オリックス・山本由伸投手
オリックス・山本由伸投手
オリックス・若月健矢捕手
オリックス・若月健矢捕手

山本由伸投手
「選んでいただき、とても光栄に思います。若月さんが色々と工夫してリードしてくれたり、野手のみなさんに助けてもらったお陰だと思いますので、本当に感謝しています。これからシーズンも終盤に入りますので、チームが優勝争いに食い込んでいくためにも、また選んでいただけるようにチーム一丸で頑張りたいと思います」

※若月健矢捕手は新型コロナ陽性により療養中のため、コメントはございません。

「2022プロ野球最優秀バッテリー賞 powered by DAZN」について

 スポーツニッポン新聞社が制定し、今年度で32回目を迎えたプロ野球最優秀バッテリー賞は、一昨年度よりDAZNの特別協賛による「2022プロ野球最優秀バッテリー賞 powered by DAZN」のタイトルで実施しています。レギュラーシーズン終了後に、スポニチ野球評論家らによる選考委員会を行い、最優秀バッテリーに輝いたセ・パ両リーグのバッテリー4選手には賞金100万円と副賞が贈られます。「月間賞」はDAZNの公式Twitter(@DAZN_JPN)で毎月候補バッテリーを発表した後、ユーザーによる投票形式でセ・パ両リーグのバッテリーを「月間賞」として選出しています。月間賞を受賞した4選手には、DAZN3カ月視聴券が贈呈されます。