京都府亀岡市サンガスタジアムにて 光触媒コーティングFRESHION(フレシオン)の施工を実施

URL: https://www.sanga-fc.jp/guide/homestadium.php

この度、京都府亀岡市にある専用球技場「サンガスタジアム by KYOCERA」に、株式会社株式会社ONEが光触媒を活用した「除菌・除ウイルス・抗菌・抗ウイルス・消臭・防カビ・防汚」効果のある、FRESHION(フレシオン)のコーティング施工を実施いたしました。昨年の12月に実施して以来2度目の施工となります。

 現在新型コロナウイルスの影響により、スポーツ業界においては、多くの試合が無観客での開催となってしまったり、大会自体が延期になってしまうなど不安定な状況が続いています。

 サンガスタジアムは、今後規制が緩和されたタイミングで直接スタジアムへ訪れて観戦を楽しむファンとサポーターに、少しでも安心してスポーツ観戦を楽しんでもらいたいという思いのもと、光触媒コーティングの実施に至りました。光触媒技術を施したコーティングは、スタジアム内の観戦席やスロープなど、頻繁に洗うことが出来ない箇所にとても適しています。

 今回新たに施工を施したFITNESS ZONEは、大きなスクリーンに映し出されたデジタル映像に合わせてバイクを漕ぎ、楽しみながらトレーニングが出来るVRスタジオや、プロジェクションマッピングを搭載したスタジオなど、最先端の技術を体験しながらトレーニングが出来るスペースとなっています。スマートフォンでセルフチェックイン・アウトが出来るシステムを搭載した、非対面フロントを用意しているため、感染対策の観点でも安心の構造となっています。

 また、最新設備で誰でも気軽にeスポーツを楽しむことができるe-SPORTS ZONEや、ピッチを一望できる開放的なコワーキングスペースも今後オープン予定となっており、休館が明けたタイミングでファンやサポーターに楽しんでいただけるようなスペースもご用意しています。

 株式会社ONEは、今年の夏に向けさらなる盛り上がりを見せるスポーツ業界において、より安心・安全な環境でスポーツを楽しんでもらえるよう、光触媒の技術を用いてサポートしてまいります。

<サンガスタジアム by KYOCERA>

名称    :サンガスタジアム by KYOCERA
収容人数  :約21,600人
観戦環境  :スタンド最前列からピッチまでの距離
       ・メインスタンド 8.5m
       ・バックスタンド 7.5m
       ・南北サイドスタンド 10.5m
       ・スタンド最前列とピッチの高低差 1.2m
フィールド :126m(南北)×84m(東西)
        ※サッカー・ラグビー国際試合開催可
大型映像装置:2基

<FRESHION(フレシオン)とは>

FRESHION(フレシオン)は、ONE Inc.独自の光触媒技術で、お客様の「除菌・除ウイルス・抗菌・抗ウイルス・消臭・防カビ・防汚」といった様々なニーズに応えるサービスです。 導入コンサルティングからコーティング施工、さらにはコラボ製品開発まで、ワンストップで提供致します。

<ONEとは>

ONE Inc.は、光のエネルギーでつくる環境浄化材料「光触媒」を、独自の技術で進化させ、これからの社会に革新をもたらし皆様により安全で安心な生活を提供する会社です。新型コロナウイルス(COVID-19)の発生以降、生活者の衛生意識と生活様式はこれまでにない変革が求められています。また、国連サミットが提唱するSDGs(持続可能な開発目標)からも分かるように、世界は今、不必要に資源を乱用しない生き方と環境への配慮(=サスティナビリティ)に非常に重要な価値を見出しています。
ONE Inc.が手掛ける光触媒技術は、除菌・除ウイルス、抗菌・抗ウイルス、消臭、防カビ、防汚など、これからの生活で求められる高い衛生リテラシーに応えたサービスです。そして、ONE Inc.の光触媒事業は、生活シーンに合わせた無理のない環境保全を実現させ、皆様の大事な暮らしを末永く守る一助となるよう努めてまいります。

<会社概要>

会社名  株式会社ONE
本社所在地 〒110-0005 東京都台東区上野1-11-5 時計会館7階
設立年月 2020年6月
資本金    8,000,000円
代表取締役 今上政剛
https://www.opening-new-era.com/