星座占い『2月運勢ランキング』をziredが発表。3位おひつじ座、2位うお座、第1位は?

【開催内容】zired 2月運勢ランキング
【利用料金】完全無料
【会員登録】不要
【開催場所】占いサイトzired TOPから
【参加方法】特設ページを閲覧

2024年1月29日、占いメディアのzired(URL:https://zired.net 運営会社:株式会社リーチゼム)は『zired 2月運勢ランキング』無料配信を開始しました。本リリースではその鑑定文章をすべて公開しています。

利用者は西洋占星術を用いて算出した「2024年2月の運勢」をランキング形式で知ることができるほか、星座別の月間テーマ、過ごし方などのアドバイスを視聴することができ、1ヶ月間の指針を得ることができます。

なおこの2月運勢ランキング企画は、パソコンやスマートフォン、タブレット端末などから閲覧が可能で、誰でも一切の登録不要、料金完全無料で利用することができます。

占いメディア「zired」

 zired
zired

恋愛や占いの情報を扱うWebメディア。手相や四柱推命、西洋占星術、タロット占いなど様々な占術情報のほか、全国の当たる占い師や電話占いなどのオンラインサービスの紹介を行っています。月間閲覧数は300万PVを超えます。なお、下記の電話占いや対面占いのオリジナル割引クーポンの配布が人気コンテンツです。
▶︎無料権配布中の当たる電話占い 特設サイト
▶︎全国有名占い店 クーポン配布サイト

ziredの西洋占星術による精密鑑定

生年月日でから算出するホロスコープで占う本格西洋占星術で鑑定しています。ホロスコープとは一言でいうと「星たちの地図」。一人ひとり違うこの地図を12種類に大きく区別したのが12星座占いです。この占星術により該当星座の1ヶ月の運勢を導きます。
▶︎ziredの西洋占星術に関する占術コンテンツ
▶︎zired占星術の無料占い

2月運勢ランキングを発表

12位:獅子座

しし座
しし座

獅子座さんにしてみれば「要点は何?」と聞きたいことが増えそうな1か月。

実は星回りのせいで、イメージ優先、歯切れの悪い話をする人が増える見込みなのです。

腹立たしく感じることもあるでしょうが、質問力を磨く機会と捉えて相手の言語化を助れば、好転するでしょう。

前後半、ストレスはたまりそうなので、近場の公園で散歩をする等、ストレス発散を心がけて。

自宅では、寝具にこだわって、良い睡眠を確保するといいでしょう。

また、勢いやフィーリングで進むことは極力避けて。下調べをしてから仕事や対人関係に臨むのがおすすめです。

11位:牡牛座

おうし座
おうし座

2月は、会社や取引先等の影響を受け、突発的な事態が多発しそう。

自分のペースを持つ牡牛座さんにとっては、不快に感じることが多いでしょうが、周り優先で進みましょう。

イライラからお腹を痛めたり、シャカリキになりすぎて腰を痛めないよう、休憩は必須です。

一方、ツキがあるのは金運。今までの成果を認められて昇給の話が出たり、出費を抑えられたりする気配です。

恋愛も気になる相手やパートナー、恋人の気持ちを察することを忘れなければ、順調に進みそう。

相手に「自分に不可欠な存在」と思ってもらえて、絆を深められるでしょう。

10位:双子座

ふたご座
ふたご座

出だしは、論理的な双子座さんにとって珍しいことが起きそう。イメージは浮かぶものの、言葉にしづらくなるのです。

今は、表現するより想像の時期と割り切ると、乗り切りやすくなるでしょう。

また他人に「振り回されている」と感じやすい時期。

オフィシャルな関係や恋愛感情が絡む関係、パートナーとの関係は、下調べや慎重な態度がカギになります。

後半は少し楽になり、双子座さん本来の魅力である表現力も戻ってきそう。

仕事のし過ぎから泌尿器系や腰をやられやすいので、信頼できる友人と会ってストレスを解消する時間も持ちましょう。

9位:山羊座

やぎ座
やぎ座

気持ちがデリケートになりがちな月。

実力は発揮しやすい時期なので、星回りのせいと割り切り、こまめにストレス解消しながら乗り切りましょう。

前半はプライベートで、あって当たり前だと思っていた関係に変化が訪れそう。

落ち着いて自分の望みを明らかにしてから行動して正解です。

後半はプライベートの関係が安定して、仕事やライフワークに集中できる見込み。

自己主張は控え、できることに集中すると乗り切りやすくなります。

また、恋愛の面では、誰にでも平等にしすぎて恋人やパートナーから、やきもちを焼かれないよう、注意しましょう。

8位:蟹座

かに座
かに座

転職やダブルワーク等、お金や仕事のことが気になり始める時期。

今月中に最初のきっかけを作っておくのは悪くありませんが、慎重な姿勢で臨みましょう。

特に今月は、オフィシャルな場面でのマナーや礼儀を忘れてしまいがちなので注意を。

また、お金もかなり後半に入るまで、出るほうが多くなりがちなので、堅実に使いましょう。

使うべきは、信頼できる相手との語らい。そこから転職等、新しい展開へのきっかけがつかめる可能性が大きいからです。

恋愛は理想にこだわりすぎず、お互いの気持ちを大切にできれば、1歩前進の可能性があります。

7位:乙女座

おとめ座
おとめ座

堅実かつ、順序良く進む。そんな乙女座さんの基本姿勢を、大切にしたい月。

将来的にはこうしたい、が膨らむ一方で、現実とのギャップが目につきやすい月なのです。

幸い、堅実に進むことを助けてくれる星回りなので、いつも以上に周りを観察し、慎重に物事を進めると良いでしょう。

仕事であれば、後半は少し進めやすくなります。

恋愛は、婚活やデートに出かける時間が無くなったり、ドタキャンに見舞われそうな気配。

前半は、仕事に集中しても良いでしょう。

後半は仕事仲間と出かける等、グループ行動にツキがあるので、意識してみましょう。

6位:蠍座

さそり座
さそり座

仕事や雑事に追われる1か月になりそう。

注意力散漫からくるケガや事故には十分注意しましょう。

さらに意識したいのが、ビジネスマナーと言葉遣い。

うっかり犯したミスをきっかけに、上司に目を付けられる等、損をすることにつながりかねないからです。

恋愛面でも、言葉遣いは大きな注意ポイント。片思い中の方や新しい恋を探している方は、厚かましい人だと思われないよう、注意が必要です。

カップルさんも相手の逆鱗に触れないよう、注意しましょう。

一方、金運は安定。使うだけでなく、貯蓄に回す分を作れば、さらに安定が見込めそうです。

5位:射手座

いて座
いて座

気持ちがザワつく1か月になりそう。

射手座さん自身は変わらなくても、会社の方針が変わったり、周りの顔ぶれが変わりやすい時期だからです。

後半になるにつれて、少しずつ状況は落ち着いてくるので、そういう時期と割り切って対処しましょう。

また「ああしたい、こうしたい」が脳裏に浮かんでも、実現のきっかけがつかめないことがあるかも。

幸い、周りとのコミュニケーションは円滑に進みやすい時期なので、話し合いを重ねて、少しずつ変えていくと良いでしょう。

主に聞き役に回ると、仲間や恋人、気になる人からの信頼を得られそうです。

4位:天秤座

てんびん座
てんびん座

対人関係でうれしいことがありそう。グループ行動の中で、成長につながる何かを得られそうな気配です。

ただし、前半は仕事モードが強いかも。仕事の引き継ぎ、大きな仕事の土台作り等に取り組むことになるかもしれません。

注意点は「これくらい言わなくてもいい、聞かなくてもいい」は通用しないこと。関わる人と、密に会話を交わしましょう。

後半は前半以上に、対人関係が活発になりそう。周りを優先させる姿勢を持てば、収穫も得られるでしょう。

ただし、恋愛に関しては慎重になって。ノリで進むと相手の気持ちを置いてけぼりにしそうです。

3位:牡羊座

おひつじ座
おひつじ座

温めている夢や目標に関して1つ、チャンスが訪れそうな時期。

特に前半は、一見ピンチと思えることを丁寧に片づけると、実現への足がかりをつくれそうです。

後半は、夢を実現するまでの現実的なロードマップを描いて。大きな突破口になるでしょう。

注意が必要なのは人間関係。無礼講がすぎて目上の方に失礼を働いてしまったり、仲間は何でも聞いてくれて当然と思うのはNGです。

逆に、誰にでもいい顔をしてしまいがちな時もあります。片思いの相手や、パートナーがいる場合は、八方美人が過ぎて悪印象を与えないように気を付けましょう。

2位:魚座

うお座
うお座

特に、仕事運に恵まれる1か月。やる気や探求心が持続し、実務能力もアップする時期です。

昇進、成功の見込みがある他、面倒な仕事もサクサク片づけられそうです。

また、将来につながる有益な情報が入りやすい1か月でもあります。

一方で、金運には黄色信号が。前半は周囲の人のための出費が、後半は公的な支払いが多くなりそうです。

同時に「あれもこれもしたい!」と欲が出そうな時期なので、欲をいかに制御できるかが決め手。優先順位を付けてお金を使いましょう。

恋愛も、欲張り過ぎは禁物。相手に求め過ぎないことを心掛けて正解です。

1位:水瓶座

みずがめ座
みずがめ座

金運好調な1か月。今月の使い方を覚えておく、記録しておくことが、金運の波をうまく乗り切る力になってくれるでしょう。

前半は、オフィシャルな場面で小さなラッキーに見舞われそう。普段の仕事はかなりしやすくなりそうです。

ライフワークには若干、状況の変化による試練もありそうですが、今は目の前にあることを片付けると割り切りましょう。

後半はプレゼンや意見の表明は避けて。1人でできることをコツコツ片付けるのが、成果を上げる近道になるでしょう。

恋愛は、1か月を通して過剰な自己アピールをしないよう、気を付けて正解です。

引用・転載についてのお願い

本鑑定データの引用や転載の際には、必ず当媒体名「zired」及びリンク「https://zired.net」を明記いただけますようお願い申し上げます。
<例> 「ziredが発表した占いランキングでは〜〜〜〜」

株式会社リーチゼム

Webコンサルティング事業、Webメディア事業を行う埼玉県さいたま市のインターネットサービスプロバイダ。自社のWebメディア事業で検証済みのノウハウを駆使したコンサルティングを顧客に提供しています。運営メディアは、生活情報・資格・恋愛・占い・カウンセリングなど。
株式会社リーチゼム