土鍋の蓄熱性と2重構造で90分経ってもひんやりが持続  冷たい調理が可能なおひとりさま用土鍋が登場!冷製スープやパンナコッタ・プリンなどのスイーツ作りにおすすめ

鍋が食器代わりになるのでそのままテーブルへ。後片付けもラクラク!

三重県四日市の伝統工芸品『萬古焼』を元に作られた蓄熱調理ができる土鍋「bestpot」を販売・企画する株式会社MOLATURA(所在地:三重県四日市、代表取締役:山添 卓也、以下当社)は、ステイホーム生活でのおうちごはんをより楽しむための新商品『bestpot mini』の販売を2020年6月18日に開始いたしました。『bestpot mini』は、1人分の食事のために出来た小さな土鍋で約20分の早炊きで美味しい土鍋ごはんが食べられます。また保温性に優れておりアイスクリームの場合は90分経っても溶けにくいので冷たい調理が可能です。これからの暑い夏は冷製スープや、パンナコッタやプリンなどのスイーツ作りにも活用していただけます。『bestpot mini』は、『bestpot mini(1合)』と『bestpot mini shallow(0.7合)』の2種類のラインナップです。

『bestpot mini(1合)』
『bestpot mini(1合)』
『bestpot mini shallow(0.7合)』
『bestpot mini shallow(0.7合)』
(調理例)パンナコッタ
(調理例)パンナコッタ
(調理例)枝豆ポタージュ
(調理例)枝豆ポタージュ

開発の背景

ロケットの部品も製造する町工場がつくる土鍋におひとりさま用サイズが登場

『bestpot mini』『bestpot mini shallow』は、ステイホーム生活でもおうちごはんが楽しめるように、1人用のコンパクトサイズで調理をしてそのまま器の代わりにもなる土鍋を目指して開発いたしました。さらに、写真映えもする可愛いデザインにもこだわっています。

『懐食みちば』 一ノ谷 浩司料理長、『分とく山』野﨑 洋光総料理長の2名からアドバイスをいただき、「bestpot」の最大の特長である蓄熱性はそのままに、時短で美味しい、蓄熱調理をもっと気軽に楽しんでいただけます。

熱い料理はより熱いまま、冷たい料理はより冷たいまま食べていただくことができます。

「bestpot」の特長

蓄熱性~究極のほっとける調理が可能~

「bestpot」の画期的な性能は、はじめに10分間強火で煮込むだけで、火を止めた後も熱が入り続けるという「蓄熱調理」にあります。たとえば朝、食材を入れ沸騰させて火を止めておけば、夕方には煮込み料理が完成します。この究極の“ほっとける調理”を可能にしているのは、町工場として航空宇宙産業の部品加工などに携わってきた当社ならではの高い技術力です。「空気以外はなんでも削る」をモットーとし、長い歴史で培ってきた高精度の切削技術が、無水調理も可能な高度な気密性を生み出します。さらに熱を逃がさないよう計算し尽くされた二重構造が鍋の中に、熱と素材のうま味を閉じ込めます。

他の鍋と最大の違いである蓄熱、保温性を活かした冷たい冷鍋で暑い夏を楽しむ!

土鍋の持っている蓄熱性と「bestpot」の2重構造で温かいスープの場合は3時間経っても60℃以上、アイスクリームの場合は90分経っても溶けないくらい保温性に優れています。
また鍋が調理器具だけでなく食器代わりにもなるので冷やした鍋でそのままテーブルに出すことも可能です。暑い夏でも冷たいパンナコッタやスープ、プリンなどを最後まで冷たく味わうことができます。

「蓄熱調理」「無水調理」「時短調理」を実現する メイドインジャパンの技術力

商品概要

bestpot mini (ごはん1合サイズ)

1人分のシチューやカレーを作れます。

価格:14,000円(税抜き)
直径: 約14.8㎝
幅 : 約17.4㎝(持ち手含む)
深さ: 約7㎝
高さ: 約11㎝(蓋含む)
重量: 鍋910g、蓋540g 計1.45㎏
容量: 550ml
カラー:ホワイト、ブラック、インディゴブルー、イエロー

bestpot mini
bestpot mini

bestpot mini shallow (ごはん0.7合サイズ)

1人分のスープやデザートを作れます。

価格:12,000円(税抜き)
直径: 約13.3㎝
幅 : 約14.8㎝(持ち手含む)
深さ: 約4.5㎝
高さ: 約8㎝(蓋含む)
重量: 鍋500g、蓋500g 計1㎏
容量: 300ml
カラー:ホワイト、ブラック、インディゴブルー、イエロー

bestpot mini shallow
bestpot mini shallow

公式Instagramについて

「bestpot」の公式Instagramでは、レシピも公開中です。フォロワーは37,000人ほどで、96%が女性です。年齢も25歳~34歳が29%、35歳~44歳が36%となっております。フォロワーからは新商品の「bestpot mini」の冷たいレシピ投稿に「インスタ映えする!!」や「めっちゃ可愛い!!」、「とっても美味しそう!!」など多くのコメントが寄せられております。「bestpot mini」が当たるプレゼントキャンペーンも実施中です。

公式You Tubeではbest pot miniの情報や使い方などを配信中

株式会社MOLATURAについて

リーマンショックで売上が9割減少したことが開発のきっかけで、新たな挑戦へ!

株式会社MOLATURAの原点である株式会社中村製作所は、1914年に漁網編み機メーカーとして創業しました。その後、四日市市の産業変化と共に、工作機械部品加工へと移行していきましたが、リーマンショック後に工作機械の仕事が激減。1社依存の取引に危機を感じ、今では工作機械部品に加え、精密部品、産業機械部品、また航空機やロケットなどの部品にも進出するなど、様々な分野で優れた加工技術を生かしてきました。そして別事業としてモラトゥーラブランドがスタート。「空気以外はなんでも削ります」をモットーとし、難削材であるチタンを使った印鑑「samura-in」で初の自社ブランド商品を販売し、2015年度のグッドデザイン賞を受賞。2018年から四日市の萬古焼の鍋と鋳物製の蓋を精密に0.001mm単位で削る事で鍋と蓋の隙間がなく密着性が高いハイブリッド土鍋「bestpot」を開発し販売開始いたしました。

会社概要

会社名: 株式会社MOLATURA
役員 : 代表取締役 山添 卓也
所在地: 〒512-8061 三重県四日市市広永町1245
連絡先: 059-336-5321