明るい雰囲気が好きになる、ナチュラルテイストな暮らし。山梨おしゃれ賃貸・グレイスロイヤル。

賃貸物件の部屋は、あまり予算をかけないで部屋を作ることから、どの部屋を見ても同じような部屋ばかりになってしまい、正直おしゃれとは程遠く、もし室内をおしゃれ空間にしたいと思うならば、ご自身で対応するしかありません。

ただたとえおしゃれな部屋にしたとしても、ベース部分(壁紙など)は、一般的な賃貸物件と同じであることから、それなら最初から「ナチュラルテイスト」が味わえるような部屋になっていれば、おしゃれな雑貨や観葉植物をちょっと置いただけでも、映えるような部屋になるのは明らかですし、何よりお友達が遊びに来た時「羨ましい」「おしゃれ」と言ってくれるので、気分的にも明るくなれますよね。

甲府市大里町にあるグレイスロイヤルでは、2018年以降空き部屋を順次「ナチュラルテイストに特化した」リノベーションを実施していますが、賃貸物件のリノベーションではまず採用しない「自然素材の漆喰」や「無垢材」をできる限り使用していますので、室内空間が通常の賃貸物件より明るく、また温もり溢れるおしゃれな空間となっています。

無垢材をふんだんに使用したナチュラルキッチン。キッチン本体は今まで使用していたもの。
無垢材をふんだんに使用したナチュラルキッチン。キッチン本体は今まで使用していたもの。

グレイスロイヤルは1993年築。
賃貸業界では、リノベーションを行う時「設備は新しいもの」にすることが鉄則となっていますが、ただそれを行うと「他社のリノベーション物件」と同じになってしまうので、面白みがありません。そこで、当物件では「築年数が古い」からこそ出せる味として、室内をカフェのお店みたいな雰囲気が味わえるような部屋作りをしています。

ペンダントライトが賃貸に設置されている所は、あまりありません。
ペンダントライトが賃貸に設置されている所は、あまりありません。

キッチン頭上には、おしゃれなペンダントライトを標準装備。
カフェのお店といえば、ペンダントライトが必須ですよね。専用フックを取り付けることによって、おしゃれな雑貨や観葉植物を吊るすことができるので、居心地がいい空間となり、ここが賃貸物件であることを忘れさせてくれます。

白い壁紙より光を反射させてくれる漆喰は、室内空間を明るくしてくれます。
白い壁紙より光を反射させてくれる漆喰は、室内空間を明るくしてくれます。

壁全体には「自然素材の漆喰」が施工されています。
漆喰は、自然光や照明を「反射」させる性質があるので、日中の時間帯は「電気をつけなくても」室内空間はとても明るく、また床材も白となっているので、室内空間がまとまっていて清潔感を感じることができます。

生活感を感じさせない、おしゃれな洗面台
生活感を感じさせない、おしゃれな洗面台

来月募集を開始するS101号室の洗面台は、賃貸ではまず設置されていない「ナチュラル洗面台」を設置します。
こちらもキッチン扉などに使用されている「無垢材」で作ったもので、これは既製品ではなく職人さんが手作業で作ってくれた一点もの。つまり世界にひとつだけしかない「プレミアム」な洗面台。
プレミアムにふさわしいものにするため、こちらの洗面台に使用されている洗面ボウルは、病院で使用されている業務用のもの。業務用の洗面ボウルは「底が深い」ので、通常の洗面台と比べて「水撥ねがしにくく」掃除がとてもラク。また無垢材に水が付着しても安心。完成時に「オイルステイン」を塗っているので、汚れなどが無垢材内部に浸透するのを防いでくれます。
山梨県の賃貸物件において、ナチュラルテイストに特化した賃貸アパートは、当物件以外ありませんので、おうち時間を満喫したい方は、ぜひ当物件で新生活を始めてみませんか?