アジャイルによるソフトウェア開発支援のクリエーションラインが、明日から取り組める課題解決とDXを成功に向けて前進させるヒントを見つけるイベント「Actionable Insights Day 2023」を東京ミッドタウン八重洲カンファレンスで開催

事業会社におけるソフトウェア開発の内製化支援、アジャイル開発を行っているクリエーションライン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:安田忠弘、以下クリエーションライン)は、明日から取り組める課題解決とDXを成功に向けて前進させるヒントを見つけるイベント「Actionable Insights Day 2023」を2023年10月27日に東京ミッドタウン八重洲カンファレンスで開催いたします。

【本イベントについて】

「Actionable Insights Day 2023」ではDX推進やアジャイル開発、AIなどIT領域における先端技術に携わり、多様な業界でプレゼンスを発揮している方々のセッションをお届けします。

株式会社ヨドバシカメラの経営層による特別講演「ヨドバシ API がつなぐ社会 ~疎結合なのに一体感~」を予定しております。この内容のパブリック公開は初であり、多方面のオーディエンスからも注目を集めています。

くわえて、様々な角度からの知見が得られる豪華なトークセッションも実現しました。弊社CTOの荒井 康宏からは「ChatGPT, LLM(大規模言語モデル)の登場で一変する世界とは?」をテーマに、AIによる知識共有(エンタープライズChatGPT)、AIで変わるアプリ開発(AI-Driven Development)を語ります。

青柳 辰馬 氏(株式会社アイシン DXマネジメント部 IT基盤室 室長)からは、100年に1度の大改革、製品ポートフォリオの刷新、会社合併、ソフトウェアファーストなどを踏まえ、DX人材育成やリスキリング、クラウドネイティブやアジャイルの風土浸透が必要になってきている中で、どんなことに取り組みはじめているかについてお話し頂きます。

また、小野 和俊 氏(株式会社クレディセゾン取締役 兼 専務執行役員 CDO 兼 CTO)と成迫 剛志(株式会社デンソー 執行幹部 研究開発センター 兼 クリエーションライン株式会社 取締役 兼 岐阜大学 客員教授)の特別対談では「会社を “リファクタリング“ する! ~スパゲッティプログラム化した組織へのDX処方箋~」と題し、DX実践のためのキーである技術とヒトについて、伝統的な日本企業の現状を踏まえ、どのように企業の内部構造を変革“リファクタリング”していくのか について議論していただきます。

ビジネスをさらに加速させるために、ソフトウェアの重要性がより叫ばれるようになった昨今。変革の種をお探しの方は、ぜひ「Actionable Insights Day 2023」にお越しください。きっと、明日から取り組みたくなるような課題解決の“気づき”が見つかるはずです。

【「Actionable Insights Day 2023」概要】

開催日時:2023年10月27日 (金) 13:00-17:00(受付開始 12:30~)
参加対象者:経営者、役員、情報システム・IT部門、デジタル推進部門、経営企画部門等における責任者の方々
参加料:無料ご招待
参加定員:150名(事前登録制)※申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。
開催形式:リアル開催
会場:東京ミッドタウン八重洲カンファレンス 4F 「大会議室1+2」
https://www.yaesu.tokyo-midtown.com/access
東京都中央区八重洲二丁目2番1号
主催:クリエーションライン株式会社
協力:株式会社ビジネス・フォーラム事務局
詳細・お申し込みはこちらから >>https://hubs.ly/Q023FkgZ0

【クリエーションライン株式会社について】

クリエーションラインのミッションは、「IT技術によるイノベーションにより顧客と共に社会の進化を実現する」です。アジャイル&DevOps、クラウドネイティブ、データマネジメント、マイクロサービス、ChatGPT&AIの先端技術について多くの経験と知識を有するITプロフェッショナル企業として、国内外の大手通信事業者、データセンター事業者、サービス提供事業者などに対して多くの実績を保有しています。

クリエーションラインの各種導入事例はこちらから無料でご覧いただけます。
https://www.creationline.com/clientvoice

本社所在地:東京都千代田区神田佐久間町3-6 M's WORKS BLDG 2F、3F
代表者  :代表取締役社長 安田 忠弘
事業内容 :アジャイル&DevOps、クラウドネイティブ、データマネジメント等
会社HP   :https://www.creationline.com/
公式ブログ「Tech blog」:https://www.creationline.com/tech-blog
公式X(旧Twitter) :https://twitter.com/creationline

【本件のお問い合わせ先】

クリエーションライン株式会社 広報担当
E-mail:ml_publicrelations@creationline.com