収縮フィルム「ファンシーラップ(R)」の価格改定について

グンゼ株式会社(本社:大阪市北区、社長:佐口 敏康)は、プラスチックカンパニーが販売する収縮フィルム「ファンシーラップ」について、2022年3月1日出荷分より価格改定(値上げ)することを決定しましたので、お知らせいたします。

■背景および理由

昨今の原油価格上昇のなか、当該製品の樹脂価格の上昇に加え、燃料費や電力費、物流経費や設備維持費用等の諸経費も上昇しております。また、当該製品の一部の樹脂原料においては、急激な需要増に伴う供給不足を背景に過去に経験のない水準で価格が上昇しております。当社といたしましても生産効率向上や経費削減などを推進してまいりましたが、これらのコスト上昇分を吸収することは難しい状況です。つきましては、お客様への安定供給の責任を果たすため、当該製品の価格改定を行うことといたしました。

■対象製品の値上げ幅と改定時期

◎製品名:価格改定(値上げ)額

 ファンシーラップ スチレン系収縮フィルム:25.0円/kg

 ファンシーラップ ハイブリッド収縮フィルム:35.5円/kg

 ファンシーラップ ペット系収縮フィルム:60.0円/kg

◎価格改定実施時期:2022年3月1日出荷分より

◎主な用途:ペットボトル用 熱収縮ラベル等