【近畿圏ライフ】爽やかなバジルの香りと唐辛子の辛さが決め手!タイの人気料理「ガパオライス」をリニューアル

 “おいしい” “ワクワク” “ハッピー” をお届けするライフコーポレーションは、近畿圏店舗で販売しているタイの定番料理「ガパオライス」を11月1日、さらにおいしくリニューアルいたします。
 タイ・ベトナム・マレーシア・インドネシアなどの東南アジアの料理は、ハーブや香辛料を多く使うのが特徴です。パクチーブームに代表されるように、近年アジアンメニューに注目が集まっています。
 近畿圏惣菜バイヤーが素材・製法にこだわった商品を発信していく「バイヤーこだわりの一品」の11月商品である「ガパオライス」は、爽やかなバジルの香りと唐辛子の辛さが鶏肉の旨味を引き立て、より本場タイの味わいをお楽しみいただけるようにリニューアルいたします。粗びきの鶏肉と大きめにカットしたパプリカ・玉ねぎに、まろやかな目玉焼きがよく合います。
 「ガパオライス」は、近畿圏ライフ155店舗の惣菜売り場で販売いたします。

商品概要

<商品名>
ガパオライス

<価格> 
498円(税込537円)

<販売店舗> 
近畿圏ライフ155店舗の惣菜売り場
※ビオラル靭店・ビオラルエキマルシェ大阪店・Miniel西本町店を除く

商品のこだわり

①爽やかなバジルの香りと唐辛子の辛さ

ひき肉のバジル炒めご飯「ガパオライス」は、タイの人気料理の一つです。
爽やかなバジルの香りとピリッとした唐辛子の辛さが食欲をそそる、本格的な味に仕上げました。

②鶏肉・玉ねぎ・パプリカのゴロゴロ食感

粗びきの鶏もも肉に変更し、今まで以上にお肉の旨味と食感を感じられるようになりました。
鶏肉・玉ねぎ・パプリカのゴロゴロとした食感がおいしい具と、まろやかな目玉焼きが相性抜群です。

開発者の思い

近年注目を集めるアジアンメニューの代表である「ガパオライス」。専門店の味を研究し試作を重ね、バジルの香りと唐辛子の辛さが癖になる、今まで以上に本場の味を楽しめる「ガパオライス」にリニューアルいたします。パクチーの緑色、パプリカの赤色、目玉焼きの黄色が鮮やかで、見た目も食欲をそそる逸品に仕上がりました。ご自宅で手軽に本格的なタイ料理をお楽しみください!

11月の「バイヤーこだわりの一品」

「バイヤーこだわりの一品」とは、近畿圏惣菜バイヤーが素材・製法にこだわった商品を毎月発信していく取り組みです。近畿圏ライフは今後も、ご家庭での食事の一品としてお楽しみいただける惣菜をお届けしてまいります。




『ライフらしさ』宣言!

株式会社ライフコーポレーションは、第六次中期計画において当社が目指す姿を『ライフらしさ』宣言!として明文化いたしました。お客様にとっても従業員にとっても『私の生活に欠かせない存在』『私のお店』になりたいという想いと意志が込められています。