テレビ、雑誌でも特集された『プロカウンセラーが教える 他人の言葉をスルーする技術』が韓国(나는 왜 네 말을 흘려듣지 못할까)にて刊行されました。

フジテレビ「ノンストップ! 」(2022/4/22)、テレビ朝日ABEMA「アベマプライム」(2022/6/22)、雑誌「an an」(2023/03/08号)でも特集された書籍が韓国でも発売

 ブリーフセラピー・カウンセリング・センターは、『プロカウンセラーが教える 他人の言葉をスルーする技術』の韓国語版(나는 왜 네 말을 흘려듣지 못할까)を2023年5月11日に発売いたしました。

【タイトル】

 나는 왜 네 말을 흘려듣지 못할까(私はなぜあなたの言葉を聞くことができないのですか?)

【主要もくじ】

1장) 자꾸 남의 말에 휘둘리며 상처받고 있나요?
오늘도 타인의 말 때문에 상처받은 당신에게
타인의 말에 상처받는 사람들의 공통점
말하고 듣는 대로 이루어진다는 거짓말
자가 진단 테스트: 나는 타인의 말에 얼마나 휘둘리고 있을까?

2장) 왜 그들은 타인에게 상처를 줄까요?
혼자 있는 공간에서 자꾸 난폭해지는 사람의 심리
불안정한 인간이라 불안정한 말을 내뱉는다
‘결핍’ 때문에 누구나 못된 말을 할 수 있다
상대를 깎아내려서 자신을 높이는 사람들의 심리
‘어린 왕자’를 가스라이팅하는 ‘여우’ 같은 사람들

3장) 나는 왜 타인에게 상처받을까요?
왜 나는 그의 평가에 전전긍긍할까 - 애착 불안
왜 이유 없이 긴장되고, 불안하고, 괴로울까 - 트라우마
‘나만의 언어’가 없을 때 벌어지는 일들
‘남의 말’이 아니라 ‘나의 말’이 중요하다

4장) 무례한 말은 걸러 들어야 합니다
말을 두려워할 필요가 전혀 없는 진짜 이유
오늘부터 당장 상사의 말을 흘려듣자
우리에겐 타인의 말에 대한 면역력이 필요하다
가까운 사이일수록 말의 거리를 둔다

5장) 남의 말에 쉽게 흔들리지 않는 흘려듣기의 기술
타인의 말을 검증해보기
타인이 규정한 ‘가짜 나’에게서 벗어나기
‘의식의 블루투스’ 끊기
지나친 공감 능력 버리기
그럴듯해 보이는 말일수록 한 번 더 의심하기
주어가 이인칭·삼인칭인 표현 경계하기
부정적 감정 몰아내기

【著者プロフィール】

みき いちたろう(三木一太朗)
公認心理師。大阪生まれ、大阪大学文学部卒、大阪大学大学院文学研究科修士課程修了。在学時よりカウンセリングに携わる。大学院修了後、大手電機メーカー、応用社会心理学研究所、大阪心理教育センターを経て、ブリーフセラピーカウンセリング・センター(B.C.C.)を設立。トラウマ、愛着障害、吃音などのケアを専門にカウンセリングを提供している。
著書に『発達性トラウマ 「生きづらさ」の正体』(ディスカヴァー携書)、『プロカウンセラーが教える 他人の言葉をスルーする技術』(フォレスト出版)がある。
雑誌、テレビなどメディア掲載・出演も多く、テレビドラマの制作協力(医療監修)も行なっている。

■書籍概要

著者 :みき いちたろう
出版日:2023/5/11
出版社:Woongjin Think Big Co., Ltd.

ページ数:196 ページ
価格:17,000ウォン
ISBN:9788901271354

【本書のご購入はこちら】

教保文庫  https://product.kyobobook.co.kr/detail/S000201656761 ※日本にも発送されます。
yes24 https://www.yes24.com/Product/Goods/118598287

■日本語版の概要

著者 :みき いちたろう
出版日:2022/3/24
出版社:フォレスト出版
ページ数:250 ページ
価格:1540円
ISBN:978-4866801711

●「人の話を聞くことは大切」というのは本当なのか? ~人の言葉はすべて戯言(ザレゴト)!

 多くの人が悩む対人関係。特に他者の言葉をどう取り扱ってよいかわからず、他者に振り回され、生きづらさを抱える方はとても多くいらっしゃいます。
 その対人関係について、「スルーする技術」ということを切り口にして人間関係にまつわる「暗黙のしくみ」を言語化し、そのメカニズムや対処法を明らかにするのが本書の目的です。
 「人の話を聞くことは大切」というこれまで語られてきたことを徹底的に疑い、インフレを起こした言葉の価値を解体し、スルーすることで言葉に命が宿る、自分の言葉になるということ臨床心理や社会的なさまざまな視点から深堀りし、私たち主体で言葉を再構築することを狙っています。

 単にノウハウや癒やしの自己啓発本ではなく、問題の背景にあるメカニズムや「人間」や「言葉」の“実際”を解き明かすことを試みています。

●プロのカウンセラー(公認心理師)が教える、他人の言葉に振り回されない方法

 20年以上にわたり、カウンセラーとして活動している筆者(公認心理師)が、臨床で接していますクライアントさんたちのお悩みなどからもヒントを得、自身の経験も交えて、本書をまとめさせていただきました。

特に
言葉って実際はどういうものなの?
なんで人間はおかしくなるの?
どうしてスルーするほうが仕事もコミュニケーションもうまくいくの?
という悩み、疑問に対して、答える内容になっています。

 その中で、振り回されやすさの背景にある愛着不安、トラウマといった問題についても詳しく説明させていただいています。
 最後に、ブーバーの対話の哲学にも触れ、スルーする技術が自己と他者との真の出会いにもつながっていくことを書き、結びとしています。
 皆様がこれから悩み、生き辛さの解決取り組むにあたっての基礎、土台ともなる本です。

■各メディアでも特集!

フジテレビ「ノンストップ! 」(2022/4/22) https://www.fujitv-view.jp/article/post-552600/4/

テレビ朝日ABEMA「アベマプライム」(2022/6/22) https://youtu.be/XR7RZeb7kio

雑誌「an an」(2023/03/08号)https://magazineworld.jp/anan/anan-2338/
など

【日本語版のご購入はこちら】

アマゾン https://www.amazon.co.jp/dp/4866801719

楽天ブックス https://books.rakuten.co.jp/rb/17028148/

■会社概要

ブリーフセラピー・カウンセリング・センター
(株式会社日本カウンセリングサポート)
https://www.brieftherapy-counseling.com/

https://counselor-blog.com/