アマビエチャレンジによって新商品、フェースシールド誕生

デザイナー貢献によって無償配布したアマビエトレーディングカードがきっかけで、フレームに抗菌剤を練りこんだ、大切に長く使えるアマビエプリントのフェースシールドが誕生。

40数社、約4万枚のアマビエトレカを寄贈しました。
40数社、約4万枚のアマビエトレカを寄贈しました。

コロナ禍におけるデザイナー貢献

中小企業向けに経営理念の構築からビジネスモデルイノベーションまで幅広く支援する株式会社ファーストデコ(本社:東京都千代田区/代表取締役:扇野 睦巳、以下 当社)は、コロナ禍の中で少しでも明るく希望をもって過ごしてほしいとの想いを込めて、5月上旬から企業のロゴマークやブランドカラー、キャラクターを用いてオリジナルのアマビエトレーディングカードを無償で配布いたしました。

新商品のフェースシールドにアマビエをプリント

アマビエを用いたロッキー化成によるフェースシールド
アマビエを用いたロッキー化成によるフェースシールド

このたび、有限会社 ロッキー化成(本社:神奈川県横浜市/代表取締役社長:鎌田 和明)は、フレーム素材のポリプロピレン(PP)に銀系無機抗菌剤を練りこんであるフェースシールドを発売しました。

このフェースシールドは、
①無理なく付け続けられるこだわりの装着感!
②使う場所や雰囲気に合わせられる5色カラーバリエーション!
③カラーフレーム部分に抗菌剤を配合していて抗菌効果は半永久的に持続!
④透明シールド部分には会社ロゴやデザインも入れられます!
⑤何と置き場も困らずスタッキングも出来る
という特徴を持ち、透明シールド部分にアマビエをプリント。

当社とのコラボブランドとして、一般向けに販売予定となっています。
鱗をSDGsカラーにしていることから、今後も様々なグッズに展開予定とし、売上の一部は、社会課題解決に活用できるように計画しています。