いま変える社内懇親会。世代を超えてチームビルディングを高める 「新しい取り組み」を、謎解きゲーム専門会社が提案

謎解きを使ったイベント企画制作会社、株式会社ハレガケ(本社:東京都豊島区、代表:黒田洋介)では、企業向けに、社内懇親会に「謎解きゲーム」を取り入れることが出来るサービスを提供しています。コロナ禍の企業課題として注目が高まっている社内コミュニケーション不足やチームビルディング課題を、リアル・オンラインの両面で解決します。

懇親会で謎解きゲームを楽しむ社員のイメージ
懇親会で謎解きゲームを楽しむ社員のイメージ

弊社では、企業様向けに、パーティー会場や会議室など、社内懇親会の開催場所で、社内向けのイベントとして「謎解きゲーム」を実施できるサービスを展開しています。コロナ禍の新しい働き方としてテレワークとオフィスワークを組み合わせた「ハイブリッドワーク」が増えたことで、社内の「コミュニケーション確保」や、組織の結束を高める「チームビルディング」が企業の取り組みとして重要視されはじめ、謎解きゲームを使った懇親会のお問い合わせがコロナ前の約5倍(/年)になりました。

懇親会で謎解きゲームを楽しむ社員のイメージ
懇親会で謎解きゲームを楽しむ社員のイメージ

「懇親会=飲み会」に、ニーズのズレ

最近の企業では、世代間でのコミュニケーション課題を抱えています。若い世代の社内イベント離れなどもあり、社内の世代を超えたコミュニケーションの確保が難しくなってきている点も一因として上げられます。これまでの社内イベントのような単なる「慰安」や「飲み会」のスタイルでは、組織の結束をカバーできなくなってきています。

世代を超えたコミュニケーションを起こす「謎解き」

知識を必要とする「クイズ」とは違い、ひらめきを醍醐味とするのが「謎解き」です。問題に沿った言葉やルールを用いて、キーワードの並び替えや言い換え、連想など、自身の発想力をフル活用するゲームで、知識が必要なく、年代関係なく楽しめるのが特徴です。都市部、地方の観光地、アニメコラボ、アーティストライブなど、幅広いターゲットのイベントにコンテンツとして採用され始めているほか、Youtuberの企画やテレビ番組のコーナーとしても取り上げられるなど、近年注目されています。

懇親会で謎解きゲームを楽しむ社員のイメージ
懇親会で謎解きゲームを楽しむ社員のイメージ

「今後の展望」社内向けイベントに謎解きを提供するサービス

ニューノーマルな働き方が拡大するなか、企業の懇親会に求められる機能に変化が訪れています。世代や部署を超えたコミュニケーション不足やチームビルディング課題はハイブリットワークでより顕著になりました。ハレガケでは、世代を問わず、コミュニケーション活性効果が高い「謎解き」を専門に扱ってきた強みを活かし、エンターテインメントで企業課題を解決する新時代のスタイルを提案してまいります。

導入の流れ

1,弊社ホームページよりお問い合わせください。
2,弊社担当より人数・規模感などを確認させて頂きます
3,弊社担当よりニーズに合ったプランを提案します
4,当日の運営まで、サポートさせていただきます。

用語補足

謎解きゲーム

知識を必要とする「クイズ」とは違い、ひらめきを醍醐味とするのが「謎解き」です。問題に沿った言葉やルールを用いて、キーワードの並び替えや言い換え、連想など、自身の発想力をフル活用するゲームです。次々現れる謎や暗号を解くことでゲームが展開します。知識ではなく発想力が肝となるため、年代関係なく一緒に楽しめます。

■本件に関するお問い合わせ先■

【メディア対応窓口】
株式会社ハレガケ 広報担当 今西まで
今西 美樹 (Imanishi Miki)  
メール: imanishi@haregake.com、携帯:050-5364-0960

【サービスに関するお問い合わせ】
サービス担当 鶴見 まで
代表アドレス:info@haregake.com
代表番号 : 03-6912-7596
問合せフォーム https://nazotoki-plus.com/contact/

株式会社ハレガケ

謎解きを使ったイベント企画制作を専門とする会社です。270以上の実績をもち、リアルやオンラインのイベント制作をはじめ、自社商品開発・企業様向けサービスなども展開しています。

事業内容: イベント企画制作・運営(創業:2013年)
住所: 東京都豊島区高田3-21-2 ユニハイト東京ビル4階