山口県周南市の公共交通情報誌「notta!」vol.3を発行しました

山口県周南市が事務局をしている「周南市地域公共交通会議」では、市内のバスや電車等の公共交通利用促進を目的とした情報誌「notta!」のvol.3を発行しました。
今回の特集記事は「公共交通を支える仕事人と仕事人を支える“ごはん”」で、公共交通に関わる仕事をしているみなさんに、仕事のことや、仕事を頑張るためのごはんについてインタビューしました。また、交通系ICカードICOCA活用の記事や、のりもの豆知識として「国東半島への短絡ルートを行くスオーナダフェリー」の記事を掲載しています。

notta!
notta!

notta!は周南市内の公共施設や学校等で配布しています。特集記事については、WEB記事としてシティプロモーションスペシャルサイトや周南市公式noteでお読みいただけます。

名称のnotta!は「乗った!」が由来。いつもはクルマで通りすぎる風景も、電車やバスの窓から眺めると少し違う景色に見えてくるはず・・・公共交通に乗る体験を通じて、新たなまちの魅力を見つけてもらいたい・・・そんな思いを込めています。

主な配布先

周南市役所本庁、各総合支所・支所、周南市立図書館、周南市内の中学校・高校、周南公立大学 等

記事をnoteで配信中

【お問い合わせ】
周南市地域公共交通会議(事務局:周南市公共交通対策課)
〒745-8655
周南市岐山通1-1
TEL:0834-22-8426


AIが記事を作成しています