近大をすすらんか。×INOVE+(イノベプラス) スペシャルコラボのカレーラーメン300食を大学生に無料提供

KINDAI Ramen Venture 近大をすすらんか。
KINDAI Ramen Venture 近大をすすらんか。

近畿大学(大阪府東大阪市)が実施する、学生飲食店起業支援プロジェクト「KINDAI Ramen Venture 近大をすすらんか。」に参画する学生と、株式会社第一住建ホールディングス(大阪府大阪市、以下 第一住建)は、令和4年(2022年)9月30日(金)、カレーラーメン300食を近畿大学生に無料提供するコラボイベントを開催します。

【本件のポイント】
●現役近大生が経営するラーメン店「近大をすすらんか。」と第一住建のコラボイベントを開催
●第一住建の美容と健康をコンセプトにした施設「INOVE+(イノベプラス)」のカレーをベースに商品開発
●コラボメニューのカレーラーメン300食を近畿大学生に無料提供

【本件の内容】
第一住建は、今年7月、自社が管理する賃貸物件入居者専用の美容と健康をコンセプトにした施設「INOVE+(イノベプラス)」を、近畿大学東大阪キャンパスの近くにオープンしました。この施設には美容室やネイルサロンなどが入り、入居者が利用できるというサービスを提供しています。
その施設に近い近畿大学において、大学生が在学中に飲食店経営に挑戦する「KINDAI Ramen Venture 近大をすすらんか。」という取り組みが行われていることを知り、学生の志に賛同してコラボイベントを開催することになりました。
第一住建が、「INOVE+(イノベプラス)」で提供している人気サービスの一つ、オリジナル健康カレー「ダイチキ咖哩」300食分とコラボメニューの開発費用を提供し、学生がイベント企画から商品開発・販売、プロモーションまでを行います。こうして完成したカレーラーメン300食を、近大生に無料提供します。

【開催概要】
日時:令和4年(2022年)9月30日(金)11:00~15:00 ※なくなり次第終了
場所:近畿大学東大阪キャンパス ブロッサムカフェ1階「近大をすすらんか。」
   (大阪府東大阪市小若江3-4-1、近鉄大阪線「長瀬駅」から徒歩約10分)
内容:近大をすすらんか。×INOVE+(イノベプラス)コラボのカレーラーメン300食を無料提供
対象:近畿大学生、教職員

【KINDAI Ramen Venture 近大をすすらんか。】
近畿大学が、学生にキャンパス内で実際にラーメン店を起業・経営する機会を提供し、実践的な飲食店経営を学ぶことで、卒業後の事業展開や新たな起業への挑戦を支援する取り組みです。アメリカ・ボストンで大行列ができるラーメン店「TSURUMEN DAVIS」を経営する近畿大学卒業生、大西 益央氏(平成12年(2000年)商経学部卒業)が、アドバイザーとして起業に挑戦する学生のサポートを担当。本プロジェクトの実施を通じて、大学全体で学生の起業家精神を醸成します。
現在は、第1弾に採択された農学部水産学科4年 西 奈槻さんらの学生グループが、令和3年(2021年)10月から約1年半にわたってラーメン店を出店しています。

【INOVE+ (イノベプラス)】
美容と健康をコンセプトにした、第一住建が管理する建物の入居者が専用で利用できる施設で、令和4年(2022年)7月1日オープンしました。入居者により新しく、より豊かなライフスタイルを提供したいという想いを込め、美容室、ネイルサロン・セルフネイル、セルフホワイトニング・脱毛のサービスと、ヘルシーなカレーを提供しています。

住所  :大阪府東大阪市小若江1-2-3
営業時間:10:00~19:00(13:00~14:00は休憩時間)
定休日 :毎週水・木

【株式会社 第一住建ホールディングス】
所在地 :大阪市中央区備後町2丁目4番10号
代表者 :代表取締役 松尾 武
創業  :昭和47年(1972年)5月1日(グループ創業)
設立  :平成13年(2001年)10月12日
事業内容:不動産投資、マンション開発、売買仲介、自社所有ビル・マンションの運営・企画プロデュース、賃貸物件の管理運営、賃貸マンション・ビルの仲介、設計プランニング・内装リニューアル工事・メンテナンス・ハウスクリーン、家賃保証業、建設業

【関連リンク】
近畿大学
https://www.kindai.ac.jp/