そろそろ梅雨明け!?プロ野球開幕など、エンタメ界も動き出し暑い夏がやってきます!

暑い夏にピッタリな熱い邦楽の最新&定番の名曲をオシャレで涼しげにカフェ・ジャズ・カヴァー♪

ヒット!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
ヒット!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

コロナの影響で日々の生活もまだまだ落ち着かない昨今、プロ野球やJリーグが始まったり、音楽や演劇などのイベントも開催されるなど、少しづつではありますがエンタメ界も動き出しています。
「今日は〇〇人感染者が・・・」など発表されたり、もうすぐ8月というのに長梅雨の影響でまだまだ心と体に負担が多い毎日が続いております。
そういう時は好きなスポーツ観戦や演劇鑑賞をするなど、気分転換やストレス発散にうってつけの日常が戻りつつあります。

誰もが知っている邦楽ヒット曲をカフェ・ジャズ・カヴァーで♪

NHK連続テレビ小説『だんだん』劇中の音楽ユニット「シジミジル」が作った唯一のオリジナルソングとして発表され、2019年の「第70回NHK紅白歌合戦」で披露され話題の“竹内まりや/いのちの歌”をはじめ、最新ヒット曲、話題曲など、いつの時代も色あせない永遠の名曲を、暑い夏にピッタリな熱い邦楽の最新&定番の名曲をオシャレで涼しげにカフェ・ジャズ・カヴァー♪

JAZZで聴きたいヒット・ソング
JAZZで聴きたいヒット・ソング

野球のヒットと同じ、心地よい邦楽のヒット・ソングを全15曲収録♪

<収録曲/オリジナル・アーティスト>

①いのちの歌/竹内まりや
NHK連続テレビ小説『だんだん』劇中歌として発表され、2019年の「第70回NHK紅白歌合戦」で披露され話題曲。
②恋/星野源
2016年発表の自身が出演したTBS系テレビドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の主題歌で、“恋ダンス”も話題となり大ヒット。
③Lemon/米津玄師
TBSテレビドラマ「アンナチュラル」の主題歌の2018年発表の8thシングルで、2019年も売れ続け異例のロング・ヒット。
④Pretender/Official髭男dism
2019年発表の2ndシングルで、映画『コンフィデンスマンJP -ロマンス編-』主題歌。
⑤レイニー ブルー/徳永英明
1986年発表のデビュー曲。ATSUSHI(EXILE)、Little Glee Monster、オンユ(SHINee)など様々なアーティストにカバーされている。
⑥白日/King Gnu
2019年発表の、日本テレビ系土曜ドラマ『イノセンス 冤罪弁護士』の主題歌。
⑦愛にできることはまだあるかい/RADWIMPS
新海誠監督の映画『天気の子』の主題歌。
⑧ひまわりの約束/秦基博
2014年発表の17thシングルで、東宝系3DCGアニメ映画『STAND BY ME ドラえもん』主題歌。
⑨LA・LA・LA LOVE SONG/久保田利伸
1996年発表の16thシングルで、当時絶大な人気を誇ったモデルの“ナオミ・キャンベル”をフィーチャーし話題に。
⑩One more time,One more chance/山崎まさよし
1997年発表の4thシングルで、地震初主演映画である『月とキャベツ』の主題歌。
⑪ハナミズキ/一青窈
2004年発表の5thシングルで、アメリカ同時多発テロ事件をきっかけに作られた。
⑫ワタリドリ/ [Alexandros]
2015年に発表された10thシングルで、バンド初となる映画『明烏』主題歌。
⑬奏(かなで) /スキマスイッチ
2004年発表の2ndシングルで、映画『ラフ ROUGH』挿入歌。
⑭何も言えなくて・・・/J-WALK
1991年発表の18thシングルで、約98万枚を売り上げている彼らの代表曲。
⑮オリビアを聴きながら/杏里
1978年発表のデビュー曲。発売から20年近くたった1996年大晦日の『第47回NHK紅白歌合戦』で、歌い継がれる名曲として選出。

CD&配信で絶賛発売中です♪

☆「楽天市場 RELAX WORLD」ほか、全国CDショップ、各ECサイトにて絶賛発売集です♪

素敵な午後のひと時に冷たいコーヒーと心地よいカフェ・ジャズ・サウンドでちょっとひと休みしてはいかがですか・・・?