【第二回中野区後援セミナー】親の老後を考える!老人ホームの予備知識と自宅の活用法

空き家活用サービス『アキサポ』を展開する株式会社ジェクトワン(本社:東京都渋谷区、代表取締役:大河幹男 以下、ジェクトワン)は、行政や自治体との連携をはじめ、空き家所有者と利用者の橋渡しを担うNPO法人空き家活用プロジェクトが主催する、老人ホームの予備知識と自宅の活用法セミナー(後援:中野区)に参加いたします。

本セミナーでは、老後に降りかかる生前整理や老人ホームへの入居などについて準備するべきこと、考えるべき事項についてわかりやすく解説いたします。
生前整理で大きな問題となる不動産の相続について空き家の実態や資産活用についてわかりやすく説明するほか、将来の資産形成や空き家活用方法について事例を交えながらご紹介します。
当社からは、地域コミュニティ事業部シニアマネージャー印南俊祐より、空き家の活用によって収益物件に生まれ変わった事例をもとに、空き家の活用方法や、空き家活用による実際の収支モデルなどについてご説明いたします。

【セミナー概要】
日時 :2020年12月12日(土)
    13:30~16:00(受付開始13:15~)
参加費:無料(要予約)
会場:中野サンプラザ 7階 研修室11
住所:東京都中野区中野4丁目1-1
交通アクセス:JR中央線「中野駅」徒歩2分

【お申込み方法】
こちらのページよりチケットをご購入ください。
セミナー参加も個別相談会参加も無料です。

【タイムスケジュール】
13:15  受付開始
13:30  ご挨拶
13:35 「日本が抱える老後問題と今」
    NPO法人空き家活用プロジェクト 清水貴仁 氏
13:55 「老人ホームの予備知識を学ぶ」
    レバレジーズ株式会社 松崎一馬 氏
14:25  休憩
14:35 「自宅が地域の集いの場に。空き家活用術」
    株式会社ジェクトワン 印南俊祐 氏
15:00 質疑応答
15:30 終了
    この後、個別相談会参加者のみご相談受付いたします
16:00 個別相談会終了

【登壇ゲスト】

NPO法人空き家活用プロジェクト
理事長 清水 貴仁 氏

証券会社に勤めた後、不動産会社で経験を積み、NPO法人空き家活用プロジェクトの理事長に就任。
空き家の総合相談窓口として、問題が解決するまであらゆる角度からサポート。

レバレジーズ株式会社 シニアライフ事業部  事業部長 松﨑一馬 氏

大手IT企業で経験を積んだ後、レバレジーズ株式会社に入社。
介護施設紹介事業の立ち上げに参画し、2020年度より事業責任者に。自宅生活が難しくなった方への介護施設の紹介を年間約2000件程管轄。

株式会社ジェクトワン
シニアマネージャー 印南俊祐 氏

地場の工務店で現場監督の経験後、新築そっくりさんでおよそ200棟の現場を担当。
その後株式会社ジェクトワンにて空き家抑制の普及啓発に従事。空き家を建築と不動産の両面でとらえ、問題の解決に臨む。

【新型コロナ対策について】
● 施設内、会場の入り口に消毒用アルコールを設置しております。消毒へのご協力をお願いいたします。
● マスクの着用をよろしくお願いいたします。
● 会場受付窓口に飛沫感染防止版を設置し、対面の接触を避ける対策を講じます。
● 会場内の清掃、消毒、換気を徹底いたします。
● 洗面所内のハンドドライヤーは、ウイルス拡散防止のため使用を中止しており、ペーパータオル等のご用意はありません。

【セミナーに関するお問い合わせ】
NPO法人空き家活用プロジェクト
電話 :03-3486-0028
メール:info@akikatu.jp
(共催)NPO法人空き家活用プロジェクト、株式会社ジェクトワン
(後援)中野区