冤罪・差別。今こそ観る、社会派映画2作品。「日本の黒い夏[冤enzai罪]」「レディ・ジョーカー」10月4日(火)、11日(火)夕方6時45分~BS12 トゥエルビで放送

全国無料放送のBS12 トゥエルビ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:須磨直樹)は10月4日(火)夕方6時45分~「日本の黒い夏[冤enzai罪]」、11日(火)夕方6時45分~「レディ・ジョーカー」を放送します。松本サリン事件を題材にした冤罪を描く作品、そして、理不尽な差別、社会的強者と弱者の葛藤を描く作品。今こそ観たい社会派映画2作品を、2週連続放送です。

「日本の黒い夏[冤enzai罪]」 © 2000 日活株式会社
「日本の黒い夏[冤enzai罪]」 © 2000 日活株式会社
「レディ・ジョーカー」 © 2004年「レディ・ジョーカー」製作委員会
「レディ・ジョーカー」 © 2004年「レディ・ジョーカー」製作委員会

①放送概要

1.映画『日本の黒い夏[冤enzai罪]』

中井貴一主演。松本サリン事件を題材に、一市民を冤罪へと陥れた警察捜査、マスコミ報道、そして市民の偏見の在り方を問う社会派実録ドラマ。
1994年6月27日夜、長野県松本市で起きた「松本サリン事件」は多数の死傷者を出す大惨事となった。そして、事件の第一通報者である一市民が被疑者不詳のまま警察により殺人容疑で家宅捜査をうけた。助けを求めるはずの一本の電話は、思わぬ闇へと繋がっていった…。実際に起きた事件を題材に、人間の心奥に潜む予断、そこから引き起こされる偏見、そして冤罪へと繋がっていく事件構造と、当時のマスコミ報道、警察の捜査の在り方を、鋭く問いながらダイナミックに迫っていく。そこにはもう一つの、震えるような真実があった。

■監督:熊井啓
■出演:中井貴一、北村有起哉、加藤隆之、細川直美、寺尾聰 ほか
■コピーライト:© 2000 日活株式会社
■番組HP:https://www.twellv.co.jp/program/drama/nihon-no-kuroinatsu/
■放送日時:10月4日(火)夕方6時45分~9時00分

2.映画『レディ・ジョーカー』

渡哲也主演。髙村薫の最高傑作を映画化。
日本を代表するビール会社の社長が誘拐された。レディ・ジョーカーと名乗る犯人の目的は何か―
この事件を巡って、犯人側の心情と動き、被害者である企業内部の混乱、そしてさらに若き刑事合田をはじめ捜査陣の執念と組織的矛盾などが絡み合う三者三様の人間像。併せて社会的強者と弱者の葛藤、理不尽な差別の問題の存在までも描ききって、感動的なクライマックスに突き進んでいく。

■監督:平山秀幸
■出演:渡哲也、徳重聡、吉川晃司、長塚京三、國村隼、大杉蓮、吹越満、加藤晴彦 ほか
■コピーライト:© 2004年「レディ・ジョーカー」製作委員会
■番組HP:https://www.twellv.co.jp/program/drama/lady-joker/
■放送予定:10月11日(火)夕方6時45分~9時00分

②ストーリー・キャスト

1.映画『日本の黒い夏[冤enzai罪]』

■ストーリー
1995年初夏、松本市。高校の放送部に所属するエミ(遠野凪子)とヒロ(斎藤亮太)は、一年前に起きた“松本サリン事件”での一連の冤罪報道を検証するドキュメンタリービデオを制作していた。ふたりが訪れたのは地元のローカル・テレビ局。この放送局以外、どこも協力的ではなかったのだ。さて、局では報道部長の笹野(中井貴一)と彼の部下で記者の花沢(細川直美)、浅川(北村有起哉)、野田(加藤隆之)がふたりのインタビューに答えてくれた。彼らは、事件当時の取材の様子を回想する。それは、閑静な住宅街で突然起こった死傷者を多数出した有毒ガス事件だった。

■キャスト
中井貴一、北村有起哉、加藤隆之、細川直美、寺尾聰、二木てるみ、石橋蓮司、北村和夫、遠野凪子、斎藤亮太

■スタッフ
監督:熊井啓
脚本:熊井啓
音楽:松村禎三
原作:平石耕一 (「NEW NEW」より)

「日本の黒い夏[冤enzai罪]」 © 2000 日活株式会社
「日本の黒い夏[冤enzai罪]」 © 2000 日活株式会社
「日本の黒い夏[冤enzai罪]」 © 2000 日活株式会社
「日本の黒い夏[冤enzai罪]」 © 2000 日活株式会社

2.映画『レディ・ジョーカー』

■ストーリー
日本を代表するビール会社、日之出ビール社長・城山恭介(長塚京三)が、大胆不敵にして用意周到な計画のもと、誘拐された。犯行に及んだのは、熟練の犯罪プロではなく、意外なことに社会の片隅に生きる名も無い男たちだった。<レディ・ジョーカー>と名乗る5人の犯人。小さな薬店の老店主・物井清三(渡哲也)、中年のトラック運転手・布川淳一(大杉漣)、信用金庫の職員・高克己(吹越満)、町工場の若い旋盤工・松戸陽吉(加藤晴彦)、下積みのノンキャリア刑事・半田修平(吉川晃司)。彼らは身の内に抱えた恵まれぬ境遇を生きていた。人質は350万キロリットルのビール。要求は20億円だ。

■キャスト
渡哲也、徳重聡、吉川晃司、長塚京三、國村隼、大杉蓮、吹越満、加藤晴彦、岸部一徳、辰巳琢郎、菅野美穂、清水紘治、矢島健一、菅田俊、阿南健治、外波山文明、光石研、松重豊、綾田俊樹

■スタッフ
監督:平山秀幸
脚本:鄭義信
音楽:安川午朗
原作:髙村薫

「レディ・ジョーカー」 © 2004年「レディ・ジョーカー」製作委員会
「レディ・ジョーカー」 © 2004年「レディ・ジョーカー」製作委員会
「レディ・ジョーカー」 © 2004年「レディ・ジョーカー」製作委員会
「レディ・ジョーカー」 © 2004年「レディ・ジョーカー」製作委員会
「レディ・ジョーカー」 © 2004年「レディ・ジョーカー」製作委員会
「レディ・ジョーカー」 © 2004年「レディ・ジョーカー」製作委員会

■BS12 トゥエルビについて■

三井物産(株)100%出資の24時間全国無料のBS放送局です。スポーツ中継や大人の趣味教養など、上質なエンターテインメント番組を総合編成でお送りしています。視聴方法は、BS+12ボタン、または3桁番号222チャンネルです。