『実務で使えるGAS(Google Apps Script)ライブデモ勉強会』開催決定|7月15日(木)19:30〜

IT・テクノロジー人材のための社会人コミュニティ「TECH Street」< https://www.tech-street.jp/ >は、7月15日(木)、「実務で使えるGAS(Google Apps Script)ライブデモ勉強会」<https://www.tech-street.jp/entry/2021/07/01/124218>をオンラインにて開催いたします。

イベント告知ページ:https://www.tech-street.jp/entry/2021/07/01/124218
イベント申込サイト:https://member.tech-street.jp/m/event_gas

開催概要

本イベントでは、Googleが開発・提供しているプログラミング言語Google Apps Script(GAS)を活用した実務で使えるアプリのライブデモ2本立てでお送りいたします。

イベント名:実務で使えるGAS(Google Apps Script)ライブデモ勉強会
日時:2021年7月15日(木)19:30-21:00
開催場所:オンライン(Zoom)
参加費用:無料
開催形式:ライブデモ
主催:TECH Street
人数規模:30~50名

イベント内容

・仕事を始めるときに必要なドキュメントのセットを自動作成する
(議事録、見積書、提案書、配置用フォルダ)

 伊藤 勇斗さん/吉積情報株式会社

・フォーム回答のスマートな仕事術
(メール返信、タスク登録、自動保存、Slack連携の合わせ技)

 Apachanさん/某通信会社

こんな方におすすめ

・ITエンジニア
※すでにGASを活用しているエンジニア向けのコンテンツを予定しております。
基礎編は含まれませんのでご了承ください。

登壇者

伊藤 勇斗
吉積情報株式会社

吉積情報株式会社にて、Google Workspace関連の開発業務に従事。Google Cloud Platformを活用したシステム開発の他、Google Apps ScriptやAppSheet等を用いたアプリケーション開発が得意。
Twitter: https://twitter.com/ExistMikan


Apachan
某通信会社

会社員、●業共に業務改善に関わる活動をしています。SaaS全般、RPA、GAS、VBA、Python、Power Queryなど幅広く活用しています。ここ最近はAsanaやノーコードツールにハマっています。
執筆書籍
『Google Apps Script目的別リファレンス』
→来春までには改訂版出版予定
『徹底解説RPAツールWinActor導入・応用完全ガイド』
『絶対失敗しない! ロボット1000体を導入してわかったRPA成功の秘訣』
Twitter:https://twitter.com/ApahanHonpo

ファシリテーター

チャラ電Mitz
TECH Streetコミュニティ エバンジェリスト

コミュニティ創設・運用のプロフェッショナルとして活動。元システムエンジニアでエンジニア歴は10年以上。幅広い職種経験を活かし、現在ではIT系メディアRPABANKと契約。IT記事を書きながら様々なITコミュニティをプロデュース。正式な職種は「コミュニティ・プロデューサー」

参加費用

無料

TECH Streetについて< https://www.tech-street.jp/

TECH Street(テックストリート)はIT・テクノロジーに興味のある方同士が交流し、互いの知識や技術を高め合える、IT・テクノロジー人材のための社会人コミュニティ「TECH Street」です。IT・テクノロジー人材のスキルアップや、キャリア構築を目的とした情報提供や各種勉強会・イベントなどを開催しています。

公式Twitterアカウント
https://twitter.com/_TECH_Street_
公式Facebookアカウント
https://www.facebook.com/techstreet.community/

本件に関するお問い合わせ

TECH Street運営事務局(運営:パーソルキャリア株式会社)
support@tech-street.jp

*本リリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、各社、各団体の商標もしくは登録商標です。