~アンケート調査~「どうなる!?コロナ禍のシルバーウィーク」 「自宅で過ごす」が6割強 ワクチン接種が進むも自粛の傾向 ワクチン接種後にしたいことは「国内・海外旅行」が最多 行動制限緩和でも同様の傾向 「旅行」への期待が高まる兆しも

 オーダーメイドの旅を提供するトラベル・コンシェルジュ・カンパニー、株式会社旅工房(東京都豊島区、代表取締役会長兼社長:高山 泰仁、以下「旅工房」)は、2021年9月7日(火)~9日(木)の3日間、「コロナ禍のシルバーウィークの過ごし方や旅行に関するアンケート」をWEBアンケート方式で実施しました。

 当社では、新型コロナウイルスの感染拡大が始まった2020年から、変化の著しい今の生活者の意識や行動、旅行に関する意向等の調査を目的に、コロナ禍の大型連休の過ごし方や旅行に対する意識や実態を反映した定点でのアンケート調査を2020年12月より実施してまいりました。今回は、ワクチン接種や行動制限緩和に対して社会的な関心が高まりつつある2021年のシルバーウィークの過ごし方や旅行に対する意識についてのアンケート調査となっております。報道資料にご活用ください。

■調査結果トピックス

①2021年のシルバーウィークは「自宅で過ごす」が6割強。ワクチン接種が進む中でも自粛の傾向が 続いている。

 シルバーウィークの過ごし方について質問したところ、「自宅で過ごす」が最も多く68.7%、次いで「近場で過ごす(ショッピングや外食等)」が31.4%という結果となり、ワクチン接種が進む中でも自粛をするという傾向がうかがえました(グラフ①参照)。
<旅行への意向について>
 「(感染対策等を行うことを前提に)今の時期に旅行(宿泊)に行きたいと思いますか?」と質問したところ、「思う」が17.6%、「少し思う」が22.0%と、旅行に行きたい意向を持つ方が約4割(39.6%)という結果になりました。
 その一方で、「思わない」が37.8%、「あまり思わない」が22.6%と、旅行に対しても慎重な考えを持つ方が約6割(60.4%)を占めています。

②「ワクチン接種後にしたいこと」として、「国内旅行」が4割強と最も多い結果に。 また、「海外旅行」と回答した方が3割となっており、国内・海外旅行へ期待の高さがうかがえる。

 「ワクチン接種後にしたいこと」について質問したところ、「国内旅行」が最も多く45.1%、次いで「友人に会う(33.8%)」、「家族や親戚に会う(帰省する)(31.1%)」、「海外旅行(30.0%)」、「皆で会食をする(29.1%)」がほぼ横並びとなる結果となりました。
旅行については、国内・海外を含めると最も多い結果となり、旅行に対する期待の高さがうかがえました
(グラフ②参照)。

③行動制限の緩和でも、旅行に対する期待の高さがうかがえる。

 また、行動制限緩和について「期待しているか」と質問したところ、「とても期待している」が11.1%、「少し期待している」が17.1%と、行動制限緩和に対して期待している方が約3割(28.2%)となりました。
 その一方で、「あまり期待していない」が36.3%、「全く期待していない」が21.2%と、期待していない方が5割強(57.5%)を占め、期待していないが上回る結果となっています。
 また、行動制限の緩和で具体的に期待していることについて質問したところ、「県境を越える出張や旅行」が最も多く44.9%、次いで「大人数での会食・宴会」が19.8%となっており、ワクチン接種や行動制限の緩和により、旅行への期待が高まっている傾向がうかがえました(グラフ③参照)。

【調査概要】
調査名:コロナ禍のシルバーウィークや旅行に関するアンケート
調査方法:WEBアンケート方式で実施
調査対象:全国 20代以上の男女/有効回答数:601名
調査実施日:2021年9月7日(火)~9日(木)の3日間/実施:株式会社旅工房

■報道関係者様へのお願い

本リリースの引用・転載は、必ずクレジットを明記していただきますようお願い申し上げます。アンケートの詳細なデータをご要望の方は広報事務局までお問合せください。余暇や旅行に関するアンケートや調査してみたいテーマなどございましたら広報事務局までお問合せください。今後のアンケートや調査の参考にさせていただきます。

■アンケート結果への広報担当者のコメント(株式会社旅工房 広報担当 水嶌 夏海)

自粛傾向が続く中でも、ワクチン接種で高まる国内・海外旅行への期待。 今すぐに楽しめる、安心でお得な「あんしん島旅プレミアムパス活用プラン(沖縄県・石垣島)」や、 海外旅行気分を満喫できる「オンライン旅会」を、ぜひご利用ください!

今回のアンケートでは、シルバーウィークを自宅で過ごすという方が約6割と、ワクチン接種が進む中でも自粛して過ごされるという、慎重な姿勢がうかがえました。
 その一方で、ワクチンを接種したら国内・海外ともに「旅行に行きたい」という方が大変多くなっていることから、今はまだ我慢の時期であり、この局面を乗り越えた後の旅行を楽しみにしていただいている、という旅行に対する期待の高さも感じております。

そうした中で旅工房では、旅行者も受入れ側も安心して楽しめるような仕組みづくりや、旅行者が感染対策の知識を身に着けて旅行に行かれるサポートをしていきたいと考えており、こうした状況の中でも安心して旅行を楽しんでいただける「あんしん島旅プレミアムパス活用プラン(沖縄県・石垣島)」や、海外旅行気分を満喫できる「オンライン旅会(シンガポール&台湾を周遊する「アジア満喫デー」)」をご用意しております。ぜひ、ご利用ください!

■延べ申込者数12,500名突破!コロナ禍でも申込みが常時500名を超える人気イベント「オンライン旅会」

コロナ禍で旅行に行きづらい状況が続く中、「オンライン旅会」は2021年8月に延べ申込者数が12,500名を突破、申込みが常時500名以上を超える業界最大級のオンラインツアーで大変好評となっています。
<ご参考>
「コロナ禍で急成長! コミュニケーション重視のオンラインイベント “オンライン旅会”の延べ申込者数が 8,200 名を突破!」 https://about.tabikobo.com/news/press/2021/06/210630

コロナ禍でも安心・安全!シルバーウィークや秋におすすめのツアー&オンライン旅会情報

◆ツアー 沖縄県・石垣島 PCR検査、または抗原検査の陰性証明orワクチン2回接種で安心お得! “あんしん島旅プレミアムパス活用プラン”

安心して観光をお得に楽しむ「あんしん島旅プレミアムパスポート」を最大限に活用できる特別プラン♪
島内随一!圧巻のオーシャンビューが自慢のビーチリゾート『石垣シーサイドホテル』へご宿泊。
・成田発石垣島3日間:https://about.tabikobo.com/news/press/2021/07/210728

<あんしん島旅プレミアムパスポートとは?>

石垣市が発行するパスポートで、観光施設や飲食店など協力店にて提示するとお得な特典や割引サービスを受けることができます。
■詳細情報
●石垣市特設サイト https://ishigaki-safetrip.com/
●旅工房スタッフ体験記 https://bit.ly/3hQR8fb

◆オンライン旅会

オンライン旅会初の同日2か国開催! 9月23日(木・祝日)はシンガポールと台湾を周遊する、アジア満喫デー! ①シンガポール動物園から生中継!大人も子供も楽しめる♪シンガポール旅会

開催日時:2021年9月23日(木・祝)11:00~12:15 /参加費:無料
ポイント:日本・シンガポール外交関係樹立55周年記念企画として、シンガポールで大人気の観光スポット、「シンガポール動物園」から生中継。かわいい動物だけでなく、ローカルフードが楽しめるレストラン、リバーサファリの情報もご紹介する、盛りだくさんな内容です。
・申し込みページ:https://www.tabikobo.com/tabikai/2021/online0923_s.html

②【抽選でプレゼントあり】タピオカミルクティー発祥のお店「春水堂」とコラボ! 「台北101」周辺食べ歩き台湾旅会

開催日時:2021年9月23日(木・祝)15:00~16:00 /参加費:無料
ポイント:台湾のシンボルマーク「台北101」周辺にスポットを当て、生中継で歩きながら現地のグルメ情報をご紹介します。また今回、タピオカミルクティー発祥のお店「春水堂」とのタイアップし、日本にある春水堂とはまた違う”台湾本場”のおすすめメニューをご紹介いただきます。
・申し込みページ:https://www.tabikobo.com/tabikai/2021/online0923_t.html

■会社概要

【株式会社 旅工房】
代表者:代表取締役会長兼社長 高山 泰仁
所在地:東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60 46階
設立 :1994年4月18日
URL :https://www.tabikobo.com/

旅工房は、今後もお客様の安全を第一に、ご満足いただける旅行とサービスを提供してまいります。

・旅工房及びトラベル・コンシェルジュ・カンパニーは株式会社旅工房の登録商標です。
・プレスリリースの内容は発表時のものです。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。    

<本件に関するお問い合わせ>

株式会社旅工房 担当:間野 深津 水嶌
TEL:03-5956-3051 
E-mail:s.pr@tabikobo.com

旅工房 広報事務局
担当:佐久間(携帯:090-8106-9283)
杉村(携帯:070-1389-0175)
TEL:03-5411-0066  FAX:03-3401-7788 
E-mail:pr@netamoto.co.jp