日本で唯一のジプシーヴァイオリニスト・古館由佳子を迎えて 『ジプシーヴァイオリン&ギター・コンサート』開催決定 カンフェティでチケット発売

ヒラルディージョ事務局(神奈川県横浜市)主催、『ジプシーヴァイオリン&ギター・コンサート』が2022年10月16日 (日)に横浜市港南区民文化センター ひまわりの郷・ホール(神奈川県横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおか中央棟4階)にて開催されます。
チケットはカンフェティ(運営:ロングランプランニング株式会社、東京都新宿区、代表取締役:榑松 大剛)にて発売中です。

カンフェティにてチケット発売中
https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=67140&

公式ホームページ
http://giraldillo.org/concierto20221016.html
Twitter(@giraldillo_org)
https://twitter.com/giraldillo_org

ハンガリーなどヨーロッパの音楽文化に強い影響を与えたジプシー音楽を気軽に楽しんでいただくコンサート。

ハンガリーでもその実力を認められた日本で唯一のジプシーヴァイオリニスト古館由佳子、ギタリスト竹内永和、イタリア人ギタリストジョバンニ・カルデリーニによる、ジプシーバンドをイメージしたトリオによる演奏をお届けします。

古館由佳子は、2006年ハンガリー国際ジプシーヴァイオリンコンクールにて、審査員特別賞、レメーニ・エデ協会賞、ハンガリー演奏家・舞踊家協会賞、をそれぞれ授賞。ジプシー以外で初めての授賞として、ハンガリー国内外で話題をさらう他、海外の数多くのコンペティションで金賞を受賞するなど、日本国内外で活躍しているジプシーヴァイオリニストです。

流浪の民ジプシーから生まれた、激しく哀愁を帯びた旋律、躍動するリズム、ノスタルジックでありながら、情熱的な演奏をお楽しみに!

今公演は、日本最大級の音楽フェスティバル「横浜音祭り2022パートナー事業(後援 横浜アーツフェスティバル実行委員会)」となっております。

出演者プロフィール

古館由佳子(ヴァイオリン)

桐朋学園大学音楽学部卒。1996年に来日したラースロー・ベルキ・ジプシーバンドの演奏に触れたことがきっかけで、ジプシー音楽に傾倒し、99年にハンガリー・ブダペストにて、ハンガリー最高賞であるコシュート・ラヨシュ賞受賞者のボロシュ・ラヨシュ、ヴァイダ・バルナバーシュにジプシーヴァイオリンを師事。2006年ハンガリー国際ジプシーヴァイオリンコンクールにて、審査員特別賞、レメーニ・エデ協会賞、ハンガリー演奏家・舞踊家協会賞、をそれぞれ授賞。ロマ民族以外で、また、アジアの女性として初めての授賞として、ハンガリー国内外で話題をさらった。その後、マジャールTV、ドゥナTVに出演、特集番組が組まれた。2012年と2013年には、ハンガリー国立博物館のコンサートに招聘され、大成功をおさめる。これまでに、シャーンタ・フェレンツ、ロビー・ラカトシュ、ラースロー・ベルキ等と共演。20年ブダペストにて、ヴァイダ・コンサート・ジプシーオーケストラを旗揚げ。14年ロサンゼルスで行われたWCOPA(ワールドチャンピオンシップ・オブ・パフォーミングアーツ)で、6つの部門においてそれぞれ金メダル受賞、加えて五つのカテゴリー全てにおいてチャンピオンとなり記念コンサートに出演。19年ブダペストにおいて日本・ハンガリー外交関係開設150周年記念コンサートを企画しヴァイダ・コンサート・ジプシーオーケストラと共演。日本からもファンが参加。日本国内では日本最大の音楽イベントの一つ、ラフォルジュルネや仙台クラシック音楽フェスティバル通称「せんくら」などに出演し、いずれの公演もいつも満席になるほどの評価を得ている。21年11月モスクワで開催されたモスクワ芸術評議会のコンペティションにて、「ジプシープリーマーシュ」として金賞受賞。

【オフィシャルサイト】https://yukakofurudate.com/

竹内永和(ギター)

1980年第5回ギター音楽大賞受賞(日本ギタリスト会議主催)、第7回ギターコンクール第1位(読売新聞社、よみうりテレビ、日本ギターコンクール協会主催)。第25回東京国際ギターコンクール第3位(日本ギター連盟主催)。ホセ・ルイス・ゴンサレスなどのマスタークラスで研鑽を積み、コンサート活動を開始。アレンジャーとしても、スウェーデンのギタリスト、イョラン・セルシェルのビートルズアルバムにアレンジを提供(ドイツグラモフォンより、ワールドリリース)。2003年ピアニスト、下森佳津美とデュオ・シルフィードを結成し、3枚のアルバムを発表。音楽関係各誌にて高い評価を受ける。近年ではオーケストラとの共演も多く、多彩なアーティストとのアンサンブルでも活躍。洗足学園音楽大学ギター科編曲法講師。

ジョヴァンニ・カルデリーニ(ギター)

イタリア生まれのギタリストで、10歳でギターを始める。19歳でローマのプライベートカレッジに入学し、ブルース、ファンク、ジャズなどの音楽を学び、世界中のプロミュージシャンの元で指導を受け、クリニックやマスタークラスにも参加。その後、ラクイラの音楽学校でルネッサンスリュート、バロックギター、クラシックギターなどの研究をし、またボサノバ、ジプシー・ジャズ、フラメンコ・ルンバなどのアコースティックのジャンルも学ぶ。現在は、ポップスからジャズ、ボサノバ、フラメンコ、ルネッサンスまで幅広い分野でプロのパフォーミングアーティスト、スタジオミュージシャン、作曲家、編曲者として活躍。

開催概要

『ジプシーヴァイオリン&ギター・コンサート』
開催日時:2022年10月16日 (日) 13:30開場/14:00開演
会場:横浜市港南区民文化センター ひまわりの郷・ホール(神奈川県横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおか中央棟4階)

■出演者
ヴァイオリン:古館由佳子
ギター:竹内永和、ジョヴァンニ・カルデリーニ

■スタッフ
企画・進行: 大森勇治

■チケット料金
前売:1,800円
当日:2,000円
(全席自由・税込)