≪あす開催!≫「バンクシ―展 天才か反逆者か 広島エディション」11月6日(土)~ひろしま美術館

世界300万人を熱狂させた展覧会が広島初上陸!

株式会社広島ホームテレビ(所在地:広島県広島市、代表取締役社長:三吉 吉三)と、公益財団法人ひろしま美術館(所在地:広島県広島市、 館長・理事長:池田 晃治)は、主催で2021年11月6日(土)~2021年12月5日(日) の期間、「バンクシ―展 天才か反逆者か 広島エディション」を限定1ヵ月 特別に開催いたします。

展覧会の内容と主な作品

イギリスを拠点に活動し、世界で最も注目されているアーティストの一人、バンクシ―。2018年からモスクワ、サンクトペテルブルク、マドリード、リスボン、香港、日本各都市などを巡回し、300万人を熱狂させた展覧会が広島にやってきます。

バンクシーの作品の大半は壁面や路上に描かれているため、すぐに消されてしまいます。実際に原画を見たことのある人は多くないはずです。
本展では複数の個人コレクターの協力のもと、貴重なオリジナル作品を含む、版画・立体オブジェなど、70点以上のバンクシー作品を日本に集結させることを実現しました。映像やポスターも含めると計100点以上にもなり、バンクシー展では世界で過去最大級の規模です。
バンクシーの作品はどれもキャッチ―でユーモラスに見えますが、その背景には鋭い社会風刺や政治的メッセージが込められていて本展覧会では、テーマごとに作品をまとめ、裏側にある制作意図をあぶり出していきます。作品に込めたメッセージを意識しながらご覧いただくと、より一層楽しめると思います。また、福岡から日本初登場の平和のメッセージが込められた作品等も展示されていますので、ぜひご注目頂きたいです。

いったい、彼はアーティストなのかビジネスマンなのか、天才なのかそれとも単なる反逆者なのか。是非ともその目でお確かめください。

ラブ・イズ・イン・ジ・エア
ラブ・イズ・イン・ジ・エア

パレスチナ・ヨルダン川西岸地区にあるベツレヘムの建物に描かれている作品。バンクシーは活動初期から現在にいたるまでパレスチナ問題に焦点を当てた作品を多数制作しており、本作はその初期作品のひとつです。作品に描かれている男は火炎瓶ではなく花束を持っており、パレスチナ人の人権を訴えています。

モンキー・パーラメント
モンキー・パーラメント

2009年にブリストル美術館において開かれたバンクシーのアイコン的な展覧会で初めて公開されました。イギリス議員たちによる経費不正申告という国民的スキャンダルを背景に制作されたもので、描かれている下院議員たちの姿はなんとサル。世の政治に対する不満の高まりとともに登場したセンセーショナルな大作です。

ケイト・モス
ケイト・モス

アンディ・ウォーホルの代表作≪マリリン・モンロー≫を引用した作品。当時もっとも有名だったモデルのひとり、ケイト・モスを描き、ウォーホルの時代から変わらずカート・マーケットが消費至上主義であることを指摘しています。大衆は、真の機能ではなくブランドや人気のあるイメージにお金を支払いたいと思っていることを浮き彫りにしています。
初版にはブルーの作品が制作され、その後今回出品されている全6枚のシリーズが制作されました。

会期

2021年11月6日(土)~ 12月5日(日)30日間 ※会期中無休

時間

9:00~17:00 (金・土は~19:00) ※入館は閉館の30分前まで

会場

ひろしま美術館(広島市中区基町3-2)

入館料 ※チケット好評販売中!

●日時指定チケット
(一般)平日:1,800円、土日祝:2,000円
(高大学生)平日:1,600円、土日祝:1,800円
(小中学生)平日:1,200円、土日祝:1,400円
販売場所:オフィシャルチケットサイト https://banksy.eplus.jp/
※QRコードチケットでのご入場となります。お手持ちのスマートフォンもしくはプリントした紙をお持ちください。1グループ1つのQRコードとなりますので、必ずお連れ様全員がご一緒に入場してください。
※スムーズなご案内のため、日時指定チケットのご購入をおすすめします。
※チケット記載の時間内にご入場ください。指定時間前の入場はできません。


●平日いつでもチケット
(一般)平日:1,800円
(高大学生)平日:1,600円
(小中学生)平日:1,200円
販売場所:イープラス、チケットぴあ、ローソンチケットの各ホームページもしくは下記店舗にてご購入ください。
・イープラス:ファミリーマート
・チケットぴあ:セブンイレブン(Pコード:685-809)
・ローソンチケット:ローソン・ミニストップ店内Loppi(Lコード:62055)
※上記の金額に加え、各プレイガイドの手数料が発生します。また、ご購入後のチケットはコンビニでの発券が必要となります。
※本券は日時指定できませんので、混雑状況によってお待ちいただく場合がございます。
※土日祝日はご利用いただけません。


●窓口販売
(一般)平日:2,200円、土日祝:2,400円
(高大学生)平日:1,800円、土日祝:2,000円
(小中学生)平日:1,200円、土日祝:1,400円
※在庫に余裕がある場合のみ、当日窓口での販売を行います。


※障がい者手帳をお持ちの方(ご本人と同伴者1名は無料)、メープルクラブ・サロン、マロニエカードなどひろしま美術館の会員の方、招待券などをお持ちの方は当日窓口にお越しください。ただし、ご入場の日時指定はできませんので、混雑状況によってお待ちいただく可能性がございます。
※未就学児童入館無料。
※本展では、各種割引はご利用いただけません。
※団体(20名以上)でのご入館はご遠慮ください。
※一部の作品にはデリケートなコンテンツを含みますので、小学生以下のお子様は保護者の同伴をお願いします。


主催:公益財団法人ひろしま美術館、広島ホームテレビ
特別協力:中国新聞社、広島銀行
企画制作:IQ ART MANAGEMENT CORP
企画協力:BANKSY~Genius or Vandal?~製作委員会