「時間がない人でもダイエットはできる!忙しい人向けのダイエット法」DANDY LABO.にて男磨きに関する記事を公開!

男磨きを総合的にプロデュースするダンディハウスからお届けします!

忙しい社会人にとって、ダイエットの時間を確保するのは簡単なことではありません。しかし、時間がなくても工夫次第でダイエットはできます。

時間がなくてもできるダイエット法を紹介します。

時間がない人向け!おすすめダイエット【食事編】

ダイエットを成功させるためには、日々の食事管理が大切です。時間がない人は、コンビニや作り置きを上手に活用しましょう。ただし、選び方には注意が必要です。おすすめのダイエット法について詳しく見ていきましょう。

コンビニ食ダイエット

自炊ができないほど忙しい人は、コンビニ食でも選び方次第でダイエットができます。

パンを食べるなら、食物繊維が豊富なサラダと一緒に食べましょう。サラダはドレッシングを自分で調整できるものにして、カロリーの低いドレッシングをかけることを意識してください。

また、ヨーグルト、ゆで卵、フランクフルト、サラダチキンなどのたんぱく質が豊富なものはダイエットに最適なのでおすすめです。ただし、同じたんぱく質でも、唐揚げなど油が多いものは太りやすくなるため、注意してください。


スープを買うならコンソメ系やトマト系を選びましょう。カロリーも低く、飲むことで空腹感が和らぎます。

作り置きダイエット

忙しい人は、休日や空いた時間にまとめて作っておける作り置きメニューでダイエットするのもおすすめです。作り置きはダイエット以外でお弁当にも活用できます。忙しい朝でも作り置きおかずをお弁当箱に詰めるだけなので、手間もかかりません。

外食よりもカロリーが抑えられるので、時間のない人にとっては効率の良いダイエット法です。メニュー例は以下のとおりです。

■たんぱく質メインのおかず

・サラダチキン
・メカジキの生姜焼き
・鶏ひき肉の豆腐ハンバーグ
・鶏むね肉のよだれ鶏

■野菜メインのおかず

・ほうれん草のおひたし
・にんじんのラぺ
・パプリカのマリネ
・コールスローサラダ スープ

■スープ

・豆のミネストローネ
・生姜と野菜の味噌汁
・白菜と玉子のコンソメスープ
・緑黄色野菜のラタトゥイユ

置き換えダイエット

朝昼夕のどこかの食事をダイエットメニューに置き換えるのも、時間がない人ができるダイエット法です。普段の食事を置き換えることでカロリーが抑えられます。

おすすめは、消化されにくく蓄積されやすい、夜の時間帯に食事の置き換えをすることです。とはいえ、夕食はしっかり食べたいという人は朝の置き換えでも問題ありません。

昼間は活動することが多くエネルギーが必要なため、しっかり摂りましょう。朝の置き換えは、エネルギーになりやすいバナナやゼリーがおすすめです。

置き換えダイエットは体調を崩さないように栄養バランスを考えて行う必要があります。置き換えメニューには以下の食品を上手に取り入れてみてください。

・スムージー
・おから
・豆腐
・フルーツ
・アイスクリーム
・ヨーグルト

空腹の状態でいつもどおりの食事を摂ると、血糖値が上昇して太りやすくなってしまいます。置き換えダイエットを継続するために、味付けを変えたり食材を入れ替えたりしながら、味に変化を持たせて飽きずに続けられる工夫をしましょう。

時間がない人向け!おすすめダイエット【運動編】はこちらから!