顧客の動画作品をプレスリリースでPRを支援するサービスの成果

動画DXソリューションカンパニーの株式会社YONOHI(東京都渋谷区 代表取締役山岡優樹)は、顧客の動画作品をプレスリリースでPRするサービスを実施しておりますが、この度、昨年11月22日~12月24日の実施状況がまとまりましたので報告いたします。

【実施状況】

昨年11月22日~12月24日の期間内に、10社のPRサービスを実施しましたが、次表の通り、報道総数は519件となり、1社平均51.9の媒体で紹介されたことになります。これに伴う、予想PVは、総数51,900、一社当たり5,190となりました。また、Twitterインプレッション数は、総数175,893、一社当たり17,589となっています。そして、この報道の価値ですが、広告換算で総額6,971,288円、一社当たり697,129円となっています(NEWSCASTデータ)。

【サービスの概要】

株式会社YONOHIは、“理解できない”を“理解できるようにする”ことに特化したPR動画を制作してきました。株式会社YONOHIは「世のため人のため」を社是にしており、新規に動画を作成したクライアントの動画のプレスリリースを行うことで、クライアントのPR活動を支援するサービスです。

【TSUTA-WORLD(ツタワールド)とは】

3分以内の説明用アニメーション動画制作サービスの名称。プロの構成作家か台本を制作、販売促進に繋がるように徹底サポート。集客やセミナー、商談、展示会などで使えるわかりやすい説明アニメーション動画。

【株式会社YONOHIとは】

動画で「世の為、人の為」に問題解決する会社です。
プロモーション動画「TSUTA-WORLD(ツタワールド)」と会社の取組みについて、テレビ「カンニング竹山のイチバン研究所」で報道されました。詳細はこちらをご覧ください。
https://tsuta-world.com/