町民の「生活の足」をより便利に! 大新東 塩谷町のデマンド交通運行を開始

2月3日(月)9:30~ 道の駅「湧水の郷しおや」にて出発式

 総合サービス企業 シダックスグループの事業子会社で、役員車・公用車・旅客バスなど全国約3,500台の車両運行を行う大新東株式会社(代表取締役社長 森下哲好:以下DST)は、栃木県・塩谷町のデマンド交通運行業務を受託し、2020年2月3日(月)より運行を開始いたします。同日9時30分から道の駅「湧水の郷しおや」にて行われる出発式では、テープカットおよび、デマンド交通車の愛称が発表されます。

デマンド交通車
デマンド交通車
道の駅「湧水の郷しおや」
道の駅「湧水の郷しおや」

 デマンド交通とは利用者が乗り降りを希望する場所や時間を指定する予約型乗合バスのことで、近年過疎化やマイカー利用が進み、公共交通機関が減る地方都市等での交通手段として注目されています。DSTは千葉、三重でもデマンド交通運行業務を受託しており、本件が3カ所目となります。塩谷町デマンド交通は、平日の日中、町内であればどこでも、「生活の足」としてご希望に合わせて運行いたします(※町外は医療機関に限り運行)。

 全国13カ所の地方自治体でコミュニティバスや町営バスの運行管理業務も行っているDSTは今後も地域と連携し、住民の皆様の利便性向上のため安心・安全な車両運行管理事業を推進してまいります。

塩谷町デマンド交通運行業務 詳細

*運行期間:  2020年2月3日(月)より試験的に運行を開始し、4月から本格稼働
*運行時間:  8:00~17:00 ※土・日・祝祭日・お盆・年末年始は運休
*運行ルート:
塩谷町の町内全域および、町外は医療機関(国際医療福祉大学塩谷病院、佐藤病院、黒須病院、氏家病院、獨協医科大学日光医療センターの5カ所)に限り運行
*運賃:
中学生以上の一般利用者⇒町内500円/町外800円、
小学生以下・高齢者(75歳以上)・障がい者⇒町内300円/町外400円