【アピデ】2022年度版 「景品&記念品カタログ」を発刊

企業様の販促に役立つ商品が満載、時流を捉えたSDGs・防災関連商品も充実

ギフト用品・生活雑貨の卸売を行うアピデ株式会社(所在地:大阪市中央区、代表取締役社長:中村 雅昭)は、2022年版 「景品&記念品カタログ」を発刊しました。

景品&記念品カタログ
景品&記念品カタログ

企業のセールスプロモーション用ノベルティ・販促景品や、記念品の選定、ギフト専門店や法人外商などをされている事業者様においてはクライアント様への商品提案のツールとしてご利用いただけるカタログです。

低単価ノベルティ向け商品から高単価の記念品向け商品まで、幅広い価格帯で取り揃えています。
昨今需要が高まってきているSDGs関連商品や防災対策商品、食品、文具、生活雑貨、日用消耗品、イベントグッズ、名入れタオル等幅広い商品構成となっています。

カタログ掲載商品は弊社物流センターに常時在庫(カタログ有効期間内)しており、1個単位での出荷や、ギフト加工(包装、のし掛け)も可能です。(一部商品を除く)

【カタログ概要】
ページ数:137ページ
掲載商品数:約800アイテム
カタログ有効期限:2022年12月31日迄

【電子カタログの閲覧はこちら】 ※会員登録が必要になります
 https://www.apides.co.jp/giftcatalog/

景品・記念品カタログの特徴

これまでの実績や現在のトレンドに合わせ、販促商品としてニーズの高いものを中心に商品選定しています。
紙面構成としては商品ジャンル別、価格別の2パターンとなっており、商品選定し易い構成になっています。

今年度のカタログでは非常にニーズが高まってきているSDGs関連商品やアウトドア関連商品、従来より人気のある防災関連商品の特集を組んでいます。

1.SDGs関連商品

再生紙使用商品やエコバッグ、持ち運びできるカトラリー、環境に優しい洗剤等SDGs17の目標に貢献できる商品を掲載しています。

近年、企業イメージ向上のためSDGsに関連した販促景品のニーズが増えています。

SDGsアイテム特集ページ
SDGsアイテム特集ページ

2.アウトドア関連商品

アウトドアの人気が続いており、販促景品として使えるお手軽価格のアウトドアアイテムも掲載しています。

アウトドアアイテム特集ページ
アウトドアアイテム特集ページ

3.防災関連商品

近年自然災害が増えており、記念品用途などでも防災対策商品が注目を浴びています。

非常防災セットをはじめ、蓄電池やモバイルバッテリー、ラジオライトや保存食などが、企業や自治体、各種団体の記念品としてニーズが増えています。

防災グッズ特集ページ
防災グッズ特集ページ

会社概要

商号    : アピデ株式会社
代表者   : 代表取締役社長  中村 雅昭
所在地   : 〒540-0003 大阪市中央区森ノ宮中央1-9-7
創業    : 1945年12月
事業内容  : ギフト用品・家庭用品の卸売及び輸出入
資本金   : 10,000万円
URL   : https://www.apides.co.jp

お問合せ

【カタログ取扱いのご要望・ご質問など】     

アピデ株式会社 デジタルマーケティンググループ        
TEL:06-6941-0050              
Web:https://www.apides.co.jp/company_contact.html  

【商品のご提案・ご質問など】

アピデ株式会社 ギフト商品部
TEL:06-6943-1283
Web:https://www.apides.co.jp/company_contact/company2_contact.html