話題の本.comで「現役ママが選ぶ『おすすめの育児書・子育て本』50選」公開!

株式会社幻冬舎ウェブマ(本社:東京都渋谷区千駄ヶ谷4-9-7、代表取締役:立本正樹)が運営する話題の本.com(https://wadainohon.com)にて、2021年10月15日に、「現役ママが選ぶ『おすすめの育児書・子育て本』50選」を公開しました。

現役ママが選ぶ『おすすめの育児書・子育て本』50選概要

初めての育児に不安や悩みはつきもの。特に初めての赤ちゃんをむかえるママ・パパは分からないことだらけ…。

そんなときに助けになるのが「育児書・子育て本」です。経験豊富な育児のプロが執筆しているので、不安や悩みを解消するだけでなく、元気や癒しも与えてくれ、ママ・パパにとっては心強い見方になってくれます。

「育児書・子育て本」は年齢別や性別、目的などに分かれて様々な本があります。
「育児書ってたくさんあってどれを読めば良いか分からない!」と思うママ・パパ必見!

0歳~16歳までのお子さんを持つ現役ママたちが読んだ「育児書・子育て本」の中から、実際に役に立って生活やご自身の考え方に取り入れたものを厳選しています。

このページでは、「現役ママが選ぶ『おすすめの育児書・子育て本』」50選を一挙にご紹介します。

「現役ママが選ぶ『おすすめの育児書・子育て本』50選」 1〜3

1.『カリスマ保育士てぃ先生の子育てで困ったら、これやってみ!』 (てぃ先生著/ダイヤモンド社)

<コメント>
・なんで言ってることをやってくれないのか、どう伝えたら伝わるのかが分かりやすく、こども目線を気づかせてくれる本でした。箇条書きのような書き方で読みやすいです。
・よくある子供の困った行動に親がどう対応したら良いかがわかりやすく書いてあり、とても読みやすいです。保育士であるてぃ先生が実際にやってみて子供が素直に言う事を聞いてくれた方法が紹介されています。親は「〜しなさい」と言いがちですが、こんな声のかけ方をすれば子供が喜んで行動してくれるんだと目からウロコでした。
・現役保育士でもある著書てぃ先生が、子供への対応の仕方をシチュエーションごとに細かく説明してくれるので非常に参考になる。
・育児で困った時に、さっと読めるのが魅力的。現役保育士さんの技がつまった一冊です。
・現役の保育士さんなので、アドバイスがフラッシュです。大人目線の子育てではなく、子供目線での実践法を教えてくれるので、成功する確率が高いです。私もこの本に書いてある事を実践しましたが、ほとんど成功しました。
・1歳から4歳くらいの子どもと生活する上で親が困ることについて、保育士ならではの工夫を簡潔に教えてくれます。すぐに試せて読みやすく忙しい子育て中にぴったりです。母親が楽をすることで子どもと笑顔で過ごす時間が増える本です。
・てぃ先生が伝授する裏技は確実に子供に効果があるからです。

2.『子育てハッピーアドバイス』 (明橋 大二著/1万年堂出版)

<コメント>
・子供が幼児の頃から思春期まで、毎日の子育てで直面する大小の悩みやあるあるについて、わかりやすくかつユーモラスに描かれており、子育てのヒントを与えてくれたり、気持ちを楽にしてくれたりする。
思春期の子供をもつ親向けの本は、思春期を迎えた子やその兄弟が読んだりもしていて、親のみならず子供までもが参考にできる本だと感じている。何度も繰り返し読む価値のある本だと思う。
・少し先にママになった友人から、これは読んでおいたほうがいいとオススメされ、読んでみたら納得することが多かったから。
・イラストがかわいらしく、内容も分かりやすいです。親の気持ちに寄り添いながらのアドバイスはなかなか難しいのに、著者は精神科医だけあってうまいと思いました。
・漫画なので気分が乗らない時でも読む気になるし、何より分かりやすいのがいいです。
・子育ての心に関する基本が載っていて、育児をする上で指針になった。
・漫画で読みやすく、気楽に読めるところが良かった

3.『モンテッソーリ教育・レッジョ・エミリア教育を知り尽くした オックスフォード児童発達学博士が語る 自分でできる子に育つ ほめ方 叱り方 』 (島村華子著/ディスカヴァー・トゥエンティワン)

<コメント>
・具体的な褒め方や叱り方など今すぐに活用することができる具体的な方法がたくさん掲載されているのでありがたいです。実践してみて即効果があったので、驚きました。
・親がこうするべきということではなく、子供側からのメッセージはこんな事ですということが書かれており、読む親も成長させて貰えます。
・誉め方、叱り方に正しい、間違えがあると聞いたためこの本を購入し色々と参考にしています。
・文章がわかりやすくとても読みやすい本でした。育児の一つのアドバイス的な本で無理せず実践できそうです。
・とても読みやすくわかりやすいです。子育ての一つのアドバイスとして無理せず実践できそうです。

会社概要

商号 : 株式会社幻冬舎ウェブマ
代表者 : 代表取締役 立本正樹
所在地 : 〒151-0051東京都渋谷区千駄ヶ谷4-9-7
設立 : 2017年4月1日
事業内容 : Webコンサルティング事業、Webサイト制作事業、Webコンテンツ制作事業、Webマーケティング事業
URL :https://www.gentosha-webma.com