【星のや沖縄】沖縄特産の紅芋にキャビアをあわせた、 沖縄だけのちょっとした贅沢 「明けの贅沢 ~贅沢な一皿~」 「キャビア じゃがいもと紅芋のグラティナート」提供開始|提供開始:2022年7月1日

各施設が独創的なテーマで、圧倒的非日常を提供する「星のや」。沖縄県・読谷村にある滞在型リゾート「星のや沖縄」では、2022年7月1日より「キャビア じゃがいもと紅芋グラティナ―ト」の提供を開始しました。イタリアの郷土料理じゃがいものグラティナ―トに沖縄特産の紅芋をあわせ、上には世界三大珍味として知られるキャビアをたっぷりとのせた贅沢な一品です。本メニューは、同日から始まる夏のディナーコースの追加の一皿として登場し、長く待ち焦がれたリゾートでのディナーを華やかに演出します。

「明けの贅沢 ~贅沢な一皿~」星のや沖縄2022年夏 「キャビアと紅芋のグラティナート」

提供開始日:2022 年 7 月 1 日 ~10月31日
料金 :一皿 13,200 円(税込) *ドリンクは含まれません。
備考 :当日オーダーにて承ります。数に限りがあるため、予告なく終了する場合がございます。


軽やかなペアリングでさらに楽しむ

星のや沖縄のダイニングでは、シチリアを含む南イタリアを中心に、90 種類以上のワインを取り揃えています。国内外のワインに精通するソムリエがセレクトする独創性あふれるペアリングが楽しめます。


ヴィッラ・ヨヴ リシック・ブラン Risic Blanc(Villa Job・イタリア)

宮崎県産キャビアをたっぷりとつかった料理には、イタリア北東部フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州にあるワイナリー

「Villa Job」のリシック・ブランを合わせました。マルサラ・ジュラ・ロワールにある様々なワイナリーで学び、地域性を活かしながらも酸化熟成させたワインをつくりたいという想いから、独自のスタイルが見出されました。夫婦二人だけで造るユニークで個性あふれるワインは、キャビアの繊細な味わいに、ワインのもつ熟成香とほのかな残糖感が合わさり、更なる旨味を引き出します。


参考 星のや沖縄 ダイニング 「琉球シチリアーナ」

星のや沖縄のダイニングでは「琉球シチリアーナ」をコンセプトに、沖縄で親しまれる食材とシチリア料理の技法を組み合わせたコース料理を提供しています。イタリアのシチリア島の料理は、イタリア本土にはない独特な食文化が特徴で、歴史や地理的な理由から様々な国の影響を受け、今も各時代の文化を色濃く残し、そして沖縄も他の地域から影響を取り入れながら独自の料理文化を築いています。また、美しい海と温暖な気候に恵まれ、手に入れやすい新鮮な魚介や柑橘を食材に多用していることも、沖縄と類似している点です。「琉球シチリアーナ」は、類似性のあるシチリア料理の技法と沖縄で親しまれる食材を組み合わせ、沖縄の新たな食の魅力を提案しています。


星のや沖縄 総料理長 政井 茂(まさい しげる)

2001年よりリゾナーレ八ヶ岳(山梨県・北杜市)の料理長に就任。素材の持つ可能性を最大限に引き出す調理法を見極め「この土地ならではの食材との出会い」を提供することを大切に、研鑽を積む。2021年より、星のや沖縄 総料理長に就任。新たに出会う沖縄食材の可能性を日々探求している。


「琉球シチリアーナ」夏のディナーコース

■期間 :2022年7月1日~10月31日
■料金 :全9品 15,730円(税・サービス料込、宿泊料別)
■予約 :要予約。公式サイト(https://hoshinoya.com/okinawa/)にて前日まで受付
■対象者:宿泊者
■備考 :食材の入荷状況により、料理は変わります。

■星のや
「夢中になるという休息」をコンセプトに、施設ごとの独創的なテーマで、圧倒的非日常を提供する「星のや」。国内外に展開する各施設では、その土地の風土、歴史、文化などの本質を識る喜びを滞在に織り込み、訪れた人を日々の時間の流れから解き放ちます。
URL :https://hoshinoya.com

■星のや沖縄
沖縄の贅沢を集めた、海岸線に沿うリゾート。沖縄の史跡から発想を得た「グスクウォール」と美しい自然海岸に囲まれた敷地に、色彩豊かな畑と庭、穏やかな海に臨むオーシャンフロントの客室が広がります。沖縄文化が馴染む空間で海を眺めて暮らす、グスクの居館です。
〒904-0327沖縄県中頭郡読谷村字儀間474/客室数 100室
https://hoshinoya.com/okinawa/