ビデオテープにしか残っていない 懐かしの思い出もカメラのキタムラなら大丈夫! カメラのキタムラ 思い出ダビング新TVCM  2020年3月27日(金)よりオンエア開始

株式会社キタムラ(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:浜田宏幸)は、全国700店舗を展開するカメラのキタムラで、昔撮ったビデオテープを5本以上まとめてDVDダビングのご注文で20%OFFになるキャンペーンを2020年4月1日(水)から4月30日(木)までの期間限定で実施します。(一部CM放送エリアではキャンペーン期間3月27日(金)から)

それに先駆け俳優の安田顕さんを起用したTVCM「思い出ダビング篇」を2020年3月27日(金)より地域限定で放映開始いたします。安田顕さんはカメラのキタムラ年賀状CM「うろたえる夫篇」、「タクシー篇」、カメラ買替えCM「わずかな差額篇」、証明写真CM「証明写真撮り直し放題篇」、スマホ個別教室CM「孝行息子篇」に続いてのご出演となります。

TVCMキャプチャー(1)
TVCMキャプチャー(1)

年賀状CMでも話題となった夫婦の結婚式姿が蘇る!?

「キタムラなら年賀状まだ間に合う」の年賀状CMでおなじみとなった安田顕さん(お父さん)と佐藤乃莉さん(お母さん)、笹川椛音さん(娘)が演じる家族が今回も復活します。数十年前に行われた結婚式の模様は今やなかなか使われることのないVHSやミニDVなどのビデオテープで保管されたまま。懐かしい思い出を振り返ろうにもデッキは使えない状態で見返す方法がありません。今回はふと結婚式を見返したくなった安田さん演じるお父さんが結婚式のビデオテープを掘り出します。ただデッキは家には既に存在しておらず、佐藤乃莉さん、笹川椛音さん演じる母娘がお父さんに「カメラのキタムラなら大丈夫よ」とアドバイス。果たして結婚式の思い出は無事に蘇るのでしょうか?

キタムラならダビングした映像をスマホでも見られる!

カメラのキタムラでは、ビデオのダビングを受け付けしています。ビデオカメラが故障したり、HDDレコーダーに買い替えて見られなくなったVHS、ベータ、Hi8、ミニDVなどのビデオテープに撮りためた思い出の動画がDVDで見られます。DVDならビデオテープのようなカビや汚れなどによる劣化や色あせ、断線などが無く、収納も場所をとりません。懐かしい思い出・貴重な記録をもう一度、最新の薄型大画面テレビで楽しめます。さらにキタムラのダビングサービスでは、スマホ用にデータ変換も実施しております。ダビングしたオリジナル動画から必要な一部を切り出したり、シーン毎に分けてスマホに保存が可能。思い出の動画のお気に入りの場面がいつでもスマホで見られます!
今回のキャンペーンでは、ビデオテープ5本以上の注文でお得になりますので、結婚式やお子さまの成長記録など大切な思い出の動画を、この機会にまとめてDVDへダビングすることをおすすめします。
ご注文は全国のカメラのキタムラ店頭で受け付けしています。通常納期は約2週間ですが、キャンペーン期間中はお日にちをいただいております。

キャンペーン概要

キャンペーン期間

2020年4月1日(水)~4月30日(木)
※CMエリア(北海道、福岡、静岡、富山、石川、福井、岡山、香川)では2020年3月27日(金)から

キャンペーン内容

カメラのキタムラ店頭でビデオテープ5本以上のダビングを同時に注文すると、ダビング料金が20%オフ

キャンペーン対象ビデオテープ

VHS/S-VHS、VHS-C/S-VHS-C、DVCAM、β(ベータ)、8mmビデオ/Hi8/Digital8、ミニDV

キャンペーンURL

http://www.kitamura-print.com/campaign/dvd_copy/

価格表

価格表
価格表

※他の特典・割引との併用はできません
※オプション「スマホプラス」は割引対象外となります
※8mmフィルムは割引対象外となります
※ネットから注文するビデオテープからDVDへのダビングは割引対象外となります
※詳細はキャンペーンサイトをご確認ください

新TVCM概要

タイトル:カメラのキタムラ「思い出ダビング」篇
CM URL :(30秒) https://youtu.be/doyx9q1_tDI
     (15秒) https://youtu.be/PWIn22GE81U
放映開始:2020年3月27日(金)
放映地域:北海道、福岡、静岡、富山、石川、福井、岡山、香川

キャスト紹介

安田顕(やすだ けん)
生年月日 1973年12月08日
出身地  北海道室蘭市

演劇ユニット「TEAM NACS」メンバー。

舞台、映画、ドラマなどを中心に全国的に活動。音楽にも造詣が深く、北海道では音楽番組のナレーションを放送開始から15年担当、雑誌ではアーティストと対談連載ページを持つ。実父とのやりとりを綴った『北海道室蘭市本町一丁目四十六番地』も発刊し、思いの丈を柔らかい文章で表現している。近年は映画・ドラマ・舞台など数々の話題作に出演、硬派な役から個性的な役まで幅広く演じている。
2020年1月期【毎週土曜】よる11:15~放送 テレビ朝日 土曜ナイトドラマ『アリバイ崩し承ります』に出演中。

監督紹介

吉田大八(よしだ だいはち)
CMディレクターとして国内外の広告賞を受賞。
「桐島、部活やめるってよ」(2012)で第36回日本アカデミー賞最優秀作品賞、最優秀監督賞受賞。最新作「騙し絵の牙」が2020年6月19日(金)公開。

スタッフリスト

制作代理店 REVAMP/制作会社 スプーン/クリエイティブディレクター+プランナー 斎藤武一郎/AE 根岸正・岡本夏樹/プロデューサー 齋藤英介/PM 西海一紗/演出 吉田大八/撮影 町田博/照明 渡邊孝一/美術 山田憲/オフライン 小池義幸/オンライン 泉陽子/MA 太斉唯夫/SE 柳原利正/キャスティング 坪井あすみ/スタイリスト 村留利弘/ヘアメイク 諸橋みゆき・二宮ミハル/出演 安田顕・佐藤乃莉・笹川椛音

TVCMキャプチャー(2)
TVCMキャプチャー(2)
TVCMキャプチャー(3)
TVCMキャプチャー(3)
TVCMキャプチャー(4)
TVCMキャプチャー(4)