2021 年に世界で最も活躍したと思う日本人男性はぶっちぎりで「大谷翔平」が1 位! 女性1 位はインフルエンサーとしても大きな影響力のある「大坂なおみ」 日本人の“歴史的活躍”が多く目にできた年

~エアトリが「2021 年世界で活躍した日本人」に関する調査を実施~

 One Asia のビジョンをかかげ、IT の力で、エアトリ旅行事業、IT オフショア開発事業、訪日旅行事業・Wi-Fi レンタル事業、メディア事業、投資事業とヘルスケア事業を手掛ける株式会社エアトリ(本社:東京都港区、代表取締役社⾧ 兼 CFO:柴田 裕亮、証券コード:6191、以下当社)は、20 代以上の男女456 名 を対象に、「2021 年世界で活躍した日本人」に関する調査を実施しました。

■調査背景

 昨年から引き続き新型コロナウイルスの影響で各業界に大きな影響があった中で、今夏には1年遅れで「 東京2020」が開催され多くの日本人選手の活躍がありました。スポーツ以外の分野でも、世界で活躍する日本人のニュースがありました。そこで「2021 年世界で活躍した日本人」についてアンケート調査を行いました。

■調査結果概要

調査1:2021 年に世界で最も活躍したと思う日本人男性を教えてください。

圧倒的な票数を集め「大谷翔平」が断トツで1 位

 2021 年に世界で最も活躍したと思う日本人男性1 位に選ばれたのは、メジャーリーグで大活躍している野球選手の「大谷翔平(332 票)」が2 位と300 票差となり圧倒的な1 位でした。2 位はプロゴルファーの「松山英樹(32票)」、3 位は気象学者の「眞鍋淑郎(8 票)」が選ばれました。

調査2:2021 年に世界で最も活躍したと思う日本人女性を教えてください。

発言力も共に評価された!1 位は「大坂なおみ」

 2021 年に世界で最も活躍したと思う日本人女性1 位に選ばれたのは、プロテニスプレイヤー「大坂なおみ(123 票)」でした。2 位は卓球選手の「伊藤美誠(21 票)」、3 位は競泳選手の「大橋悠依(18 票)」が選ばれました。

調査3:2022 年に世界での活躍を期待している日本人を教えてください。

更なる活躍が期待されている「大谷翔平」が1 位

 2022 年に世界での活躍を期待している日本人を聞いたところ、1 位は「大谷翔平(127 票)」、2 位は「松山英樹(16 票)」が選ばれ、今年活躍した人の更なる飛躍に期待する人が多い事がわかりました。また3 位「羽生結弦(15 票)」がランクインし、北京2022 冬季オリンピックへの期待が伺えました。

調査4:2021 年に日本人が活躍したと感じる分野を教えてください。

スポーツ、学術・研究、漫画・アニメが活躍

 ”オリンピックイヤー”となったということもあり今年は「スポーツ(93.4%)」の分野で日本人が活躍したと感じる人が多かったことがわかりました。続いて「学術・研究(29.8%)」、「漫画・アニメ(25.2%)」となりました。

調査5:2022 年に日本人の活躍を期待している分野は何ですか?

2022 年も「スポーツ」に大きな期待

 2022 年は直近で”北京2022 冬季オリンピック”が予定されているためか「スポーツ(77.0%)」の期待値が高いことがわかりました。2 位は「学術・研究(47.4%)」、3 位は「経済・ビジネス(24.8%)」でした。

■調査結果

調査1:2021 年に世界で最も活躍したと思う日本人男性を教えてください。

 2021 年に世界で最も活躍したと思う日本人男性1 位に選ばれたのは、メジャーリーグで二刀流の大活躍をしている野球選手の「大谷翔平(332 票)」が2 位と300 票差をつけ圧倒的な1 位でした。今年の「新語・流行語大賞」には大谷翔平選手関連のキーワードが2 つもノミネートされるほどの活躍と人気があることがわかります。2 位は、今年マスターズで日本人男子初の4 大メジャー制覇を達成したプロゴルファーの「松山英樹(32 票)」、3 位はノーベル物理学賞を受賞が決まった気象学者の「眞鍋淑郎(8 票)」となり、いずれも日本が世界に誇る快挙を遂げた方々が選ばれました。

●大谷翔平を選んだ理由

 ・アメリカで二刀流と言う過去100 年間誰も成し得なかった快挙を成し遂げたから。
 ・日本人として誇らしいと思えるような実績と態度を見せ続けてくれ、コロナにあえぐ日本に明るい光を提供してくれた。
 ・MLB の歴史を変えるような活躍によりホームラン、打点、奪三振、盗塁など、全てにおいて世界中を魅了したから。

●松山英樹を選んだ理由

 ・日本人初のマスターズ優勝に感動した。
 ・寡黙に頑張っている姿に好感しかない。
 ・世界で最も権威あるプロゴルフトーナメント、マスターズをアジア人で初めて優勝したのは1世紀に一度の快挙。

●眞鍋淑郎を選んだ理由

 ・海外を拠点に全世界に関係のある研究をしている点、ノーベル賞を受賞されて素晴らしいと思ったからです。
 ・世界中の人に関係ある気候の予測研究の土台を確立した。
 ・世界で彼の研究が貢献されることが素晴らしい。

調査2:2021 年に世界で最も活躍したと思う日本人女性を教えてください。

 2021 年に世界で最も活躍したと思う日本人女性1 位に選ばれたのは、東京2020 で最終聖火ランナーを勤め上げた女子プロテニスプレイヤー「大坂なおみ(123 票)」でした。2 位は、東京2020 で新種目の混合ダブルスで卓球初の金メダルを獲得した卓球選手の「伊藤美誠(21 票)」、3 位は東京2020 で競泳女子200&400 メートル個人メドレー金メダルと日本女子初の2 冠達成した競泳選手の「大橋悠依(18 票)」が選ばれ、全ての選手の活躍が、まるで昨日のことのように思い出されるようです。

●大坂なおみを選んだ理由

 ・日本人で初めて複数回の世界4 大大会を制覇し世界中にその存在を知らしめたから。
 ・広い視野で世界を見ているイメージがする。
 ・プレーだけではなく自分の考えを伝えていて、日本人があまり身近に感じていない問題を考えるきっかけを作ってくれた。

●伊藤美誠を選んだ理由

 ・卓球において日本初のオリンピック金メダリスト。
 ・オリンピック混合ダブルスで水谷選手とともに中国ペアを撃破したこと。
 ・期待を背負って五輪に出場し、期待通りの活躍をしてくれた。まだ年若いのにとてつもない精神力を持っている。

●大橋悠依を選んだ理由

 ・スランプからの金メダル2 冠に感動しました。
 ・女子水泳で金メダル2 個を獲得し日本開催のオリンピックに華を添えた。
 ・オリンピック前には泳げない困難な時期もあったらしいが、それを克復した強い精神力に感服!コロナ禍でのオリンピック金メダルにあっぱれの一言

調査3:2022 年に世界での活躍を期待している日本人を教えてください。

 2022 年に世界での活躍を期待している日本人を聞いたところ、「大谷翔平(127 票)」が1 位となり、2 位は「松山英樹(16 票)」が選ばれ、2021 年に活躍した人の更なる飛躍に期待する人が多い事がわかりました。3 位には「羽生結弦(15 票)」がランクインし、北京2022 冬季オリンピックへの期待が伺えました。

調査4:2021 年に日本人が活躍したと感じる分野を教えてください。

 1年遅れではあったものの”オリンピックイヤー”となったこともあり、活躍した日本人について聞いた調査の多くの票が東京2020 オリンピックに参加した選手に集まった様に、今年は「スポーツ(93.4%)」の分野で日本人が活躍したと感じる人が多かったことがわかりました。続いて「学術・研究(29.8%)」、「漫画・アニメ(25.2%)」となりました。
 またその他としては、医療(コロナ禍で頑張ってくれている医療スタッフ)との声がありました。

調査5:2022 年に日本人の活躍を期待している分野は何ですか?

 2022 年は”北京2022 冬季オリンピック”が予定されているためか、今年に引き続き「スポーツ(77.0%)」への期待値が高いことがわかりました。2 位の「学術・研究(47.4%)」は2021 年の「学術・研究(29.8%)」から17.6ポイントアップ、3 位の「経済・ビジネス(24.8%)」は2021 年の「経済・ビジネス(2.4%)」から22.4 ポイントアップとなっていることから、特にこの2 分野においての来年の活躍に期待をしている人が多いことが伺えます。

※本リリースに使用している画像・グラフなどの加工はご遠慮ください。

■調査概要

調査タイトル :「 世界で活躍した日本人」に関するアンケート
調査対象 :20 代以上の男女 456 名
調査期間 :2021 年10 月26 日~10 月31 日
調査方法 :インターネット調査
調査主体 :株式会社エアトリ