PV再生18万回、世界中から予約殺到中の「Atmoph Window 2 | DEATH STRANDING」が、1月24日より特別デザインパッケージで発送開始

世界とつながる窓、Atmoph Window 2を開発・販売するアトモフ株式会社(所在地:京都市中京区、代表取締役: 姜 京日 以下、Atmoph)は、株式会社コジマプロダクション(所在地:東京都港区、代表取締役: 平野 真二 以下、コジマプロダクション)の監修のもと、同社が制作した『DEATH STRANDING (デス・ストランディング)』の世界が楽しめる製品「Atmoph Window 2 | DEATH STRANDING」を、2022年1月24日 (月)より特別デザインパッケージで発送開始いたします。

「Atmoph Window 2 | DEATH STRANDING」は、2021年9月24日 (金)の発表以来、プロモーションビデオの再生回数は18万回以上、世界10カ国以上から予約を受け付けていましたが、ついに2022年1月24日 (月)より特別デザインパッケージで発送を開始いたします。(到着日は、お届けの地域によって前後することがあります。)特別デザインパッケージは、ゲーム内の主人公・サムが運ぶ荷物のデザインさながらになっており、ご購入者の手元に届いた瞬間から『DEATH STRANDING』の世界観が広がる仕様になっています。

また、『DEATH STRANDING』の世界の中から選び抜いた風景が見られるEdition Pass(エディション・パス)には、当初発表していた5本の風景に加えて、コジマプロダクションが自ら選出したゲーム内の特別な風景1本を追加し、合計6本の風景が含まれるボーナス特典も追加されました。6本の風景の詳細は、Atmoph Window 2 | DEATH STRANDING特設ページからご覧いただけます。

Atmoph Window 2 | DEATH STRANDING 特設ページ

Atmoph Window 2 | DEATH STRANDING プロモーションビデオ

製品ラインアップ

1. Atmoph Window 2 | DEATH STRANDING ¥56,980(税込)
内容物: Atmoph Window 2、DEATH STRANDINGフレーム、Edition Pass
Atmoph Windowをまだお持ちでない方向け

2. Atmoph Window 2 | DEATH STRANDING(3台セット) ¥157,740(税込)
内容物: Atmoph Window 2とDEATH STRANDINGフレーム 各3台、Edition Pass
3台並べてパノラマ風景でお楽しみいただけます

3. Atmoph Frame | DEATH STRANDING ¥9,900(税込)
BRIDGESのロゴがサイドにあしらわれ、シンボルカラーであるネイビーのブランドフレーム
Atmoph Window 2のフレームは、壁にかけたまま、簡単に付け替えて新しいインテリアとしても楽しむことができます。

4. Edition Pass | DEATH STRANDING ¥5,940(税込)

※ダウンロード版は2022 年2月下旬以降Atmoph Viewsにて販売開始予定
Atmoph Window 2に、Edition Passに記載されているキーコードを入力すれば、どなたでも『デス・ストランディング』の風景を追加することが可能です。

販売場所


・Atmoph公式サイト https://store.atmoph.com
・コジマプロダクションストア(KOJIMA PRODUCTIONS STORE)
 https://kojimaproductions-store.jp/ja/

KOJIMA PRODUCTIONS Co., Ltd.について

コジマプロダクションはゲームクリエイター小島秀夫が率いるクリエイティブスタジオ。 「FROM SAPIENS TO LUDENS (「人類」から「遊ぶ人」へ)」をスローガンとして、 2015年12月、東京にて発足。2019年11月8日、世界的名優たちを起用した初作品 『DEATH STRANDING(デス・ストランディング)』がPlayStation®️4向けにリリースされ、2020年7月14日にPC版が発売。本作品は世界中から賞賛を受け、リリース以降、 Game of the Year(年間最優秀ゲーム賞)を始め、多くのゲーム賞を受賞。 PlayStation®️5向けに最新作の『DEATH STRANDING DIRECTOR’S CUT』が2021年9月24 日全世界で発売開始。

Atmoph Window 2とは

Atmoph Window 2は、Atmophが独⾃で4K/6K撮影した1,200本以上の⾵景映像とリアルなサウンドで、お部屋に開放感と癒しの時間をもたらします。2019年にクラウドファンディングサイトIndiegogoとMakuakeで発表した際は、総額で1億円の支援を受けました。

在宅ワークの需要が増える中、窓から風景を眺めることで旅行に行っている気分になれるだけではなく、Googleカレンダーとの連携や決まった曜日と時間にアラートができるデイリールーティーン機能など、ユーザー個人個人の生活を便利にできる機能を兼ね備えています。

また、Atmoph Window 2は「進化する窓」として通年を通してソフトウェアのアップデートを行っており、2021年12月には自身で撮影した風景をアップロードできる待望の機能も追加しました。これからも、新しい機能や体験をアップデートを通してお届けしていきます。