ジークスター東京ホーム開幕戦始球式にプロフィギュアスケーター安藤美姫さんが登場!

~ 9月20日(月祝)港区スポーツセンターにて ~

ジークスタースポーツエンターテインメント株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:大賀智也)が運営・マネジメントする日本ハンドボールリーグ所属ジークスター東京は、2021-22シーズンのホーム開幕戦である9月20日の試合でプロフィギュアスケーターの安藤美姫さんが始球式を行うこととなりましたのでお知らせいたします。
安藤さんは公式競技会では女子で史上初となる4回転ジャンプに挑戦し成功されました。ハンドボール界のチャレンジャーであるジークスター東京のプレーオフ進出、そして優勝を祈願し始球式に臨んでいただきます。

■始球式 概要

日時:9月20日(月祝)ゴールデンウルヴス福岡戦 14:57頃 (15:00試合開始)
会場:港区スポーツセンター5階アリーナ (東京都港区芝浦1-16-1 みなとパーク芝浦内)

■安藤 美姫さん コメント

自国開催された東京オリンピック2020での日本代表選手の戦いもまだまだ私達の記憶に鮮明に残っています。そんな熱気が冷めないなか、今回ご縁をいただき初めてのハンドボール観戦&ジークスター東京さん初の試みである始球式をさせていただくことになりました。当日が本当に楽しみです!
選手の皆様がこの試合で自分らしく輝けますよう私も全力で務めさせていただきます!!!

■安藤 美姫さん プロフィール

プロフィギュアスケーター
1987年生まれ。愛知県名古屋市出身。9歳で本格的にスケートをはじめ、14歳のときに出場した2002年ジュニアグランプリファイナルで、女子の公式競技会では史上初となる4回転サルコウ成功という快挙を成し遂げた。06年トリノオリンピック、10年バンクーバーオリンピック出場。世界選手権二度優勝などの戦績を残す。13年に引退。
現在はプロフィギュアスケーターとして国内、海外のアイスショーやスケート教室などに参加し後進の指導にも積極的に参加する他、テレビ、雑誌などのメディアでも多彩に活躍。(福)日本介助犬協会介助犬サポート大使、スペシャルオリンピックスドリームサポーター、自身の復興プロジェクトreborn-garden等、社会貢献活動にも積極的に参加している。17年江原道観光大使として平昌オリンピックのサポートも務めた。