【今年のクリスマスはサンタさんに会えるの??】一足先に、フィンランドのサンタクロースから素敵なメッセージが届きました!

株式会社わかさ生活(本社:京都市下京区)は、主力商品『ブルーベリーアイ』の原材料である北欧産野生種ブルーベリー「ビルベリー」への恩恵に感謝し、北欧に恩返ししたいとの想いから、2005年9月フィンランドの森にもみの木を植樹しました。同年12月、そのお礼としてフィンランドからサンタクロースが来日したことをきっかけに、日本とフィンランド、双方の理解や友好を深めるための「日本・フィンランド友好プロジェクト」が始動いたしました。

2019年には日本フィンランド外交関係樹立100周年を記念して、子どものための『フィンランド語版 日本小百科事典 JAPANI』をフィンランド国内の小学校、中学校、高校、大学、図書館に寄贈いたしました。

日本フィンランド友好プロジェクトは、今年で16年目を迎えます。
活動の一環として、わかさ生活では毎年フィンランドからサンタクロースを日本に招待し、昨年までにのべ37,600人を超える多くの子どもたちに夢と笑顔を届けてきました(2019年12月末時点)。

今年のクリスマスは・・

今年は、新型コロナウイルス(COVID-19)の影響でサンタクロースを日本に招くことができません。
毎年、クリスマスにサンタさんに逢えることを楽しみにしている子どもたちから、すでにたくさんの手紙が届いています。そんな子どもたちのために、フィンランドのサンタクロース村から、特別メッセージが届きました。

今年のクリスマスは、おうちで過ごされる方も多いのではないでしょうか。
いつもとは違うクリスマスを、ぜひ、大切な人と一緒にお過ごしください。

わかさ生活広報部のTwitterにて「日本とフィンランドを繋ぐクリスマスキャンペーン」を実施!

2020年12月18日(金)~12月23日(水)の期間、わかさ生活【公式】広報部のTwitterでクリスマスのリツイートキャンペーンを行っております。

◆キャンペーン景品
抽選で5名様に素敵なプレゼントが当たります。
『ブルーベリードライフルーツ』3袋セット&『ブルブルくんお散歩マスコット』1体

◆参加条件
動画最後のサンタクロースからの質問の答えをコメントに書き、コメント付きでリツイート

◆応募期間
2020年12月23日(水)23:59まで

わかさ生活では今後も、継続的に日本とフィンランドの双方の理解や友好を深めるため「日本・フィンランド友好プロジェクト」活動を行ってまいります。

関連サイト

▼日本・フィンランド友好プロジェクトサイト(過去の取り組みについてはこちら)

▼わかさ生活 コーポレートサイト