株式会社ジャパン・オーガニック・イールド、ライトアップ株式会社と業務提携。補助金・助成金自動診断システム「Jシステム」のOEM提供を受け、全国の中小企業・医療/介護施設に対する共同支援を開始

株式会社ジャパン・オーガニック・イールド(略称JOY。本社:東京都文京区、代表取締役:丹藤信平)と株式会社ライトアップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:白石崇、以下ライトアップ)は業務提携契約を締結し、ライトアップが提供する補助金・助成金自動診断システム「Jシステム」のOEM提供を開始いたしました。Jシステムの活用により、JOYは、取引先へオンライン上でいち早く公的支援制度(補助金・助成金)の活用支援が可能となります。

・補助金・助成金自動診断システム「Jシステム」のご提供

新型コロナウイルス感染症対応制度も含め、最新の補助金・助成金を企業ごとに自動診断できるシステムをご提供いたします。インターネット上で、無料で、企業ごとに受給可能性が高い補助金・助成金を数分で調べることが可能となります。

🔵ジャパン・オーガニック・イールドが導入したJシステムのページ: http://shindan.jmatch.jp/writeup/?joy-mbr

・各種助成金のコンサルティング「Jコンサルティング」のご提供

各種公的支援制度の活用方法について、オンラインを通して説明会を開催いたします。複雑な制度を分かりやすく解説し、短期的な活用に限らず、中長期的に活用するために取り組むべき内容をご説明いたします。

🔵補助金・助成金自動診断システム「Jシステム」とは:https://www.jmatch.jp/jsys/
🔵同様の仕組みで中小企業支援を行いたい方へ「JシステムOEM提供」オンライン説明会
→参加予約はこちら https://www.eventbook.jp/category/14/0/prt0816
🔵Jシステム(中小企業向け補助金・助成金自動診断システム)、導入実績800社突破
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000157.000042366.html

• 業務提携の背景

新型コロナウイルス感染症拡大の影響に伴い、日本全国の中小企業や医療機関の経営は深刻な状況に直面しています。国や地方自治体は、年間で数千種類の補助金・助成金を発表しておりますが、中小企業・医療機関の皆さまからは「どの制度が自社で活用できるのか分からない」「手続きが複雑で難しい」などの悲痛の声が多数寄せられました。一刻も早く「情報伝達インフラ」の整備が必要と考え、2020年4月に「Jシステム(補助金・助成金自動診断システム)」のOEM提供を開始しました。Jシステムを通じて、お取引先さまや営業先の中小企業・医療機関さまへ瞬時に情報提供ができます。

• 会社概要

株式会社ジャパン・オーガニック・イールド(JOY)
■本社:〒112-0004 東京都文京区後楽1-1-13 小野水道橋ビル6F
■代表者:代表取締役社長 丹藤 信平
■ホームページ:http://joy-mbr.jp

当社のミッション(社会使命)「美医革命」は、すべての人が長く健康に働き、美と幸せがあふれる社会を目指した造語であり、人々によろこび(JOY)を提供することを目指しています。設立して2年、皆様にJOY(よろこび)をお届けできる製品やサービスを提供できるよう頑張ってまいります。

株式会社ライトアップ
■本社:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー32F
■証券コード:東京証券取引所マザーズ市場 6580
■代表者:代表取締役社長 白石 崇
■ホームページ:https://www.writeup.jp/

※ライトアップとは
「全国、全ての中小企業を黒字にする」というビジョンを掲げ、「世の中が望むサービスをできるだけ多く、できるだけ低コストで提供し続けていく」をモットーに、あらゆるネット系新規事業にチャレンジし続けています。20年近くの社歴に基づいた安定感と、豊富な商品・サービス群を武器に、これからも「業務のIT化」「経営の支援」に全力で取り組んでまいります。「全国、全ての中小企業を黒字にする」これがIT・ネット企業の存在意義だと考えています。