「健康経営優良法人2021~ホワイト500~」に認定

株式会社ルネサンス(本社:東京都墨田区、代表取締役社長執行役員:岡本利治、以下「当社」)は、経済産業省と日本健康会議が共同で選定する「健康経営優良法人2021~ホワイト500~」に5年連続で認定されましたので、お知らせいたします。

当社は、「『生きがい創造企業』としてお客様に健康で快適なライフスタイルを提案します。」という企業理念のもとに、事業を推進しております。その実現のためには、まず従業員が心身ともに健康で、いきいきと働いていることが不可欠と考え、ルネサンスが大切にする5つの価値観、ならびに従業員の行動管理目標に、「健康」を位置づけております。
当社では、代表取締役社長執行役員の岡本利治が最高健康責任者(CHO:Chief Health Officer)として、「ルネサンス健康経営宣言」のもと、従業員への積極的な健康づくり支援と組織的な働き方改革を継続的に推進しております。

【当社の主な取り組み】

①生活習慣改善を目的とする健康経営の風土づくり

食事や運動、睡眠等を管理できるアプリ「カロママプラス」を使用した全社対抗イベントの開催、公式YouTube「ルネサンスチャンネル」での健康情報やトレーニング動画の配信、オンラインでのレッスン等を実施し、在宅でも運動に取り組める環境を整備しました。本社会議室や併設スポーツクラブの休館日などに、オンラインも併用しながらの定期的な「スポーツ倶楽部」活動も継続実施しています。

②定期健康診断後の健康行動の促進

定期健康診断の結果をもとに、従業員がプロフェッショナルとして適切な行動がとれるよう、要再検査・要精密検査・要医療の対象となった従業員に対しては、社長名で個別にメッセージを送り、日々の生活習慣の改善と重症化の予防に取り組んでいます。

③組織単位でエンゲージメントを可視化

定量的かつ多角的に組織状態を把握するため、ワークエンゲージメントを組織単位で可視化し、データを日々のマネジメントで積極的に活用することで、従業員の心身の健康度、主体性、生産性の向上や成果の最大化につなげています。

また当社は、健康経営会議実行委員会の事務局企業として、「健康経営会議」を開催し、健康経営の普及・啓発を通じて、国が進める健康寿命の延伸を継続的にお手伝いしております。
今後も継続的に従業員への積極的な健康づくり支援と組織的な働き方改革を推進し、お客様の「生きがい創り」のお役に立てるよう取り組んでまいります。

【参考情報】 
「カロママプラス」 https://hcbiz.s-re.jp/hc/service/karadakawaru/
「健康経営会議」  http://www.kk-kaigi.com/