【会員数300名を突破!】日本が抱える心理医療の課題へ取り組む『心理カウンセラーマッチングアプリ Bloste/ブロステ』とは?

国内外を問わず注目を集めている心理カウンセリングサービス『Bloste/ブロステ』が、会員数300名を突破しました。そのサービスや設立背景に迫ります。

■ 近年増加傾向にある精神疾患患者数と自殺者数

Photo by Kat Smith
Photo by Kat Smith

日本は精神疾患患者数と10代の自殺者数が年々増加傾向にあります。平成30年12月の厚生労働省によるデータでは、精神疾患を有する総患者数は約392.4万人【入院:約31.3万人、外来:約361.1万人】です。精神病床の入院患者数は過去15年間で減少傾向(約32.9万人→28.9万人【△約4万人】)の一方で、外来患者数は2倍以上に増加しました。その多くが認知症や気分障害(うつ病など)によるものです。
ならびに厚生労働省は2021年3月、2020年の自殺者数について、前年より912人増え2万1081人(確定値)であり、20歳以上の自殺者が増えるのは11年ぶりのことだったと発表しています。また、小中高生の自殺者数については統計のある1980年以降最多の499人に上がりました。

■ 彼女が抱えた苦悩

『Bloste/ブロステ』代表の橋本なずな(以下、彼女)も精神疾患に苦しんだ一人でした。彼女は20歳の頃にうつ病を患い、その後もパニック障害や解離性障害など多くの精神疾患と闘いました。それは彼女が過去に経験した両親の離婚や性的虐待、不登校、いじめ、セクハラなど多くの外的要因が心を殺していったと振り返っています。

しかし彼女は、自身が精神疾患を患い治療を受けるなかに日本の心理医療の問題や課題が見えたことで現在の『Bloste/ブロステ』を設立する為に行動を起こしました。
彼女は精神疾患患者数と自殺者数の増加問題を重要視し、それらの抑制を事業のモットーとして掲げています。そんな彼女の活動は2021年2月に米誌「 The New York Times 」「 The Japan Times 」 にも取り上げられ、その後多くのメディアの注目を集めています。

現在は、note・Twitter・Instagramでの発信に加えて新しくYouTubeチャンネルを開設し、更なる発展が期待されています。

■ 彼女が生んだサービスと、彼女が目指すもの

カウンセラーマッチングアプリ『Bloste/ブロステ』PC版トップページ
カウンセラーマッチングアプリ『Bloste/ブロステ』PC版トップページ

従来、精神科や心療内科といった医療機関、又はオンラインで行われることの多い心理カウンセリングは、受診する為には初診では約3ヶ月以上もの予約待ちを強いられ、受診料も50分のセッションで5,000円~が一般的です。しかし心理カウンセリングを受ける人は精神疾患を患っている人が殆どで、精神が不安定で、働けず、収入がないことが多いといったことが実情です。そうしたミスマッチな現状に対し長らく疑問視していた彼女にとって、「 即日予約が可能で安価な心理カウンセリングサービス『Bloste/ブロステ』 」は彼女自身の理想であり、日本が抱える心理医療の課題を解決に導く、一つの方法になるのではないかと考えました。

また、日本における心理カウンセラーの仕事は日の目を見ないことが多いと嘆かれています。「資格を取ったが、働ける場所がない」「心理カウンセラーになりたいのに、実務経験を得られない」そんな声にも応えて、『Bloste/ブロステ』では民間の機関や一般企業から取得した資格など、様々な資格の心理カウンセラーを受け入れています。また、心理カウンセラーを目指し養成スクールに通う方や心理学部所属の学生も対象としており、サービス内では“学生カウンセラー”として実務の経験を得られるといいます。

そんな彼女が目指すものは沢山あります。なかでも特に大きなものとして「カウンセリングカルチャーの普及」が挙げられます。日本は欧米に比べてメンタルケア・メンタルヘルスの文化がなく、故に精神疾患患者数、及び自殺者数は年々増加傾向にあり、日本の心理医療は先進国のなかで唯一、アフリカの医療進歩と並ぶほど乏しいものと言われています。そんな日本において彼女の目指す「カウンセリングカルチャー」とは、心の病に寛大になり、そして心の病を見過ごさないことを軸に、女性では美容院に行くように、男性では髭を剃るように、日常の当たり前として ”心のケアをする”(心理カウンセリングを受ける)文化を創っていきたいと語っています。

そんな『Bloste/ブロステ』の会員数は2021年10月、300名を超えました。サービスを開始し8ヶ月ですが、今後より多くの方々の心の支えとなる未来が描けます。

■ サービス概要

名称   :Bloste/ブロステ
メリット :・即日取れるカウンセリング予約
      ・安価で受けられるカウンセリングシステム
      ・お客様のお気に入りの場所で受けられる
      ・相性のあうカウンセラーを紹介
主な特徴 :<マッチング率表示>
      登録情報や相談内容によって、マッチング率の高いカウンセラーを表示。
      目的に合ったカウンセラーが優先して表示されるので探しやすい。
      <メッセージ機能>
      カウンセリング依頼前に、Bloste上のメッセージ機能でやりとりが可能。
      質問や相談内容の確認、カウンセラーの雰囲気などを
      事前に把握することができる。
      <いいね!機能>
      相性が良かった・気になったカウンセラーに「いいね!」をすることで
      いつでもリストから確認が可能。
利用の流れ:①会員登録
      会員登録し、希望のカウンセリングメニューを登録。
      ②お相手を探す
      エリア・条件など様々な方法で検索が可能。
      ③依頼・予約完了
      メッセージ機能を利用して、ご希望の日時や形態を相談し、
      カウンセリング予約。
      ④お支払い
      所定の方法にてお支払い。
URL    :https://bloste.net/
代表者  :橋本なずな