GOD!池上彰を斬る!60年に1度の国債権は?トランプがインドに中国三岐ダム破壊は都市伝説か?SIZUKUのシータ波の歌声でGOD CHANNEL!

毎週火曜日21時と言えば皆さん恒例のGOD CHANNELです。7月14日も、もちろん生放送でした。毎月第二火曜日は歌のコーナー「GOD Music Castle」という事でGODとSIZUKUとMAZAKIが歌います。

人気のコーナー
人気のコーナー

今回はGODとSIZUKUがB.B.クィーンズの大ヒット曲でアニメ「ちびまる子ちゃん」の主題歌「おどるポンポコリン」でスタート。SIZUKUが奏でる軽快なウクレレに乗せ、GODとSIZUKUで歌いあげました。SIZUKUは夏らしいブルーのさわやかなベレー帽姿にシータ波の歌声がマッチし、GODの「タッタタラリラー」が混ざってB.B.クィーンズのイメージを醸し出していました。

GOD、SIZUKU
GOD、SIZUKU

その後、MAZAKIが郷ひろみのバラード「言えないよ」をしっとりと歌いGODにマイクをバトンタッチしました。

GODは大ヒットアニメソングメドレー。まずは尾藤イサオを思わせるかっこいい声で「あしたのジョー」、そして赤い服とマッチした水木一郎の「マジンガーZ」、次いで「キカイダー01」は子門真人がテレビの中で歌っていたのを思い出させるようでした。最後はルパン三世のエンディングテーマ「ルパン三世 その2」チャーリーコーセーに似た歌い方で、懐かしくルパン三世のエンディング風景を思い出した。という声が多くありました。

MAZAKI
MAZAKI
GOD
GOD

トリは勿論SIZUKUで、彼女が「飼っていたLUKAという黒猫と私の実話をGODが作詞・作曲してくれました」と言って歌い始めると、スタジオ観覧に訪れていたスピリチュアルテレビの方々が「本当に良かった」「伝わった」「感動しました」と言葉をかけてくれました。

SIZUKU
SIZUKU

その後はMANAレギュラーコーナー「タイムスリップトーク」がスタート。このコーナーはGODの映画関連のお宝グッズを紹介し、その映画にちなんだクイズをMANAが出題します。今回は「アニーよ銃を取れ」「OK牧場の決闘」「黒船」(ジョン・ウェイン主演)を紹介しました。

MANA、GOD、SIZUKU
MANA、GOD、SIZUKU

最後はGODが伝えたいことを好き勝手に伝えるコーナー「ゴッドプロモーション」ここでは日韓合作映画「神様がくれたLUKA」の韓国側の監督のキム・サンス・オスカー監督から届いた映像を放送。内容は2002年ゴチャン国際演劇祭男性演技大賞を受賞した俳優ソ・ムンキョンよりGOD CHANNEL7周年へのお祝いコメント、そしてコロナ対策に最適なミストを開発した株式会社ビックコニーのリ・ビョンジョン社長からの商品紹介映像でした。なんでもこの商品は韓国でのコロナウイルス感染拡大を食い止めた素晴らしい商品のようで、日韓関係が悪化している今こそ、韓国が素晴らしい商品を日本のために持って来て、その効果でコロナウイルス感染拡大を抑えることができたとなると、日韓の友情が芽生えて来る気がします。これを機に、せめてお隣の国である韓国とは仲良くなって欲しいとGODとSIZUKUも常に思っています。

ソ・ムンキョン、キム・サンス・オスカー
ソ・ムンキョン、キム・サンス・オスカー
リ・ビョンジョン
リ・ビョンジョン
番組終了後の記念撮影
番組終了後の記念撮影

そして池上彰を斬る!60年に1度の国債権は?トランプがインドに中国三岐ダム破壊は都市伝説か?については、Facebook Liveのアーカイブ及び約1週間後にWALLOP放送局のYoutubeチャンネルでアップされるアーカイブをご覧ください。