長年にわたり使用されてきたキャリーボーンシリーズが一新 NEW「キャリーボーン」発売開始

熟練の技がつくる国産の背負子

キャリーボーン
キャリーボーン

株式会社エバニュー(所在地:東京都江東区、代表取締役社長:岩井 大輔)は、物を運ぶための道具「キャリーボーン(背負子)」の新商品を販売開始。

ヒストリー

エバニューのキャリーボーンは、国内の職人が寡黙に手を動かし、アルミを曲げ、溶接の火花を飛ばしながら製作しています。まさにその様子は真剣勝負そのもの。プロフェッショナルな道具として使われるエバニューのキャリーボーンは、特に山で使うことを考えると乱暴に扱われることや、プロカメラマンが大切な機材を運ぶことなどを想定しています。プロによるプロの為に作られた逸品です。この春、フレームの強度を徹底的に追求し、5052マンドレル管(継目なし引き抜き管)、10μ厚のアルマイト加工などタフさを追求して生まれ変わりました。
また、ショルダーハーネスの肩への食い込みを軽減させるために、極厚3cmのデラックスパッドを使用し、さらに快適さを追求しました。

極厚の3cmのデラックスパッド
極厚の3cmのデラックスパッド

新商品キャリーボーン3商品

キャリーボーン 大

EBB201
EBB201

●フレーム寸法=径25mm/高さ79×幅37×奥行き25cm(荷台部22.5cm)
●質量=1,850g
●素材=アルミニウム合金52Sパイプ アルマイト加工
●ショルダーパッド、バックレスト、ヒップサスペンション=発泡ウレタン材パッド使用
●背面長=49cm
●荷台=固定式
●静荷重=60kgf(588N)
●本体価格 28,000円+税

キャリーボーン 中

EBB202
EBB202

●フレーム寸法=径19mm/高さ72×幅34×奥行22cm(荷台部18cm)
●質量=1,250g
●素材=アルミニウム合金52Sパイプ アルマイト加工
●ショルダーパッド、バックレスト=発泡ウレタン材パッド使用
●背面長=46cm
●荷台=固定式
●静荷重=40kgf(392N)
●本体価格 23,000円+税

キャリーボーン 小

EBB203
EBB203

●フレーム寸法=径19mm/高さ60×幅33×奥行20cm(荷台部15cm)
●質量=1,050g
●素材=アルミニウム合金52Sパイプ アルマイト加工
●ショルダーパッド、バックレスト=発泡ウレタン材パッド使用
●背面長=46cm
●荷台=固定式
●静荷重=20kgf(196N)
●本体価格 19,000円+税

会社概要

商号:株式会社エバニュー
代表者:代表取締役社長 岩井大輔
所在地:〒136-0075 東京都江東区新砂1-6-35 イーストスクエア東京ビル6F
設立:昭和25年12月
事業内容:スポーツ用品製造及び輸出入
資本金:9,000万円
URL:http://www.evernew.co.jp/

本製品に関するお問合せ先

社名:株式会社エバニュー
所在地:〒136-0075 東京都江東区新砂1-6-35
    イーストスクエア東京ビル6F
mail:o-d@evernew.co.jp