川崎市の「越境 EC 等サポート業務委託」の受託者として決定

越境ECで成功するために必要なすべてのサービスをワンストップ・伴走型で支援するジェイグラブ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:山田彰彦、以下「ジェイグラブ」)は、川崎市経済労働局国際経済推進室が公募した「越境EC等サポート業務委託」の公募型プロポーザル企画提案選考委員会における審査の結果、ジェイグラブの提案が高い評価を得、評価基準点を超えるものであったため、受託者として委託契約を締結いたしました。

業務内容:越境EC等サポート業務委託
委託期間:契約締結日~令和4年3月31日
業務事項:
1. 越境EC専門家派遣支援
2. 普及関連業務
3. 独自提案企画 (eBayトライアル開店・出店)

昨今のコロナ禍でのインバウンド需要の減少を踏まえ、川崎市内中小企業等においても海外での展示会や商談会の開催が困難であり、ウィズ・アフターコロナを念頭に置いた抜本的な経営戦略の立て直しに迫られています。

本業務では、海外販路拡大のため、越境ECを活用しホームページ構築や電子商取引の推進などに取り組む市内中小企業等に対し、越境EC専門家等による支援体制を構築、企業訪問等を通じ課題を把握し、これらの解決に向けきめ細かい支援を実施いたします。

業務の実施にあたり、幅広い業種の市内中小企業等を支援対象として、これまで海外展開していない企業に対しても企業ニーズを踏まえた支援を行い、本事業の普及に努め、市内企業の海外展開の裾野を拡大してまいります。

ジェイグラブでは今回の契約締結により、これまで1,000社以上の越境ECに関する圧倒的な支援実績とノウハウをもって、川崎市内の中小企業等延べ20社に対し、越境EC専門家が各企業個別型で海外進出のお手伝いをいたします。 

ジェイグラブでは2010年の創業以来、東京都、福島県、福岡県をはじめとした自治体、製造メーカーや小売業などの大手・中小企業から個人事業主まで、述べ1,000社以上の越境EC支援を行っています。

また、ジェトロ新輸出大国コンソーシアム専門家、中小機構販路開拓アドバイザー、中小企業庁「新しい担い手」委員など、官公庁・自治体、商工会議所、地域支援機関などへの越境EC支援事業としても活動しております。

ジェイグラブにはイーベイ・ジャパンの設立メンバーも在籍しており、eBayを熟知していることが強みであり、イーベイ・ジャパン公認コンサルタントとしての個別指導、専属コンサルティングなど、eBayへの開店、および販売促進支援のご相談が可能です。

またShopify(ショッピファイ)、Magento(マジェント)、WooCommerce(ウーコマース)などの越境ECサイト構築、eBay販売とNTTアドバンステクノロジ株式会社が開発・提供するクラウド型RPAサービス「WinActor Cast on Call」と連携した越境ECの各種業務の自動化シナリオも、ジェイグラブ独自のサービスとしてご提供しています。

■ジェイグラブ株式会社について
ジェイグラブは、越境ECで成功するために必要なすべてのサービスをワンストップ・伴走型で提供するソリューションカンパニーです。越境EC専門家による「伴走型コンサルティング」と「売れるネットショップ構築」の掛け合わせで越境ECの売上アップを実現します。eBay販売や越境ECサイト構築で利用できる補助金サポートもご相談ください。

本社:〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町14-1 ハッチェリー渋谷
代表者:代表取締役 山田 彰彦
設立:2010年2月
代表電話:03-5728-2095
関西デスク:070-4367-1185
URL:https://www.j-grab.co.jp
Mail:info@j-grab.co.jp