『元コミュ障アナウンサーが考案した 会話がしんどい人のための話し方・聞き方の教科書』刊行記念 吉田尚記×下田麻美オンライン・スペシャルトークイベント

吉田尚記
吉田尚記
下田麻美
下田麻美

会話の「気まずい」「こわい」「嫌われたくない」を卒業できる方法を伝授!

「初対面の人と会話が弾まず、気まずくなってしまう」
「1対1で話すのが苦手」
「嫌われたくないという気持ちが強くて、自然に話せない」
など、会話に苦手意識がある方は多いのではないでしょうか。

そんなお悩みをお持ちの方々から絶賛の声が上がっている、話題の本『元コミュ障アナウンサーが考案した 会話がしんどい人のための話し方・聞き方の教科書』(株式会社アスコム 所在地:東京都港区、代表取締役:高橋克佳)について、ジュンク堂書店池袋本店がトークイベントを開催します!

『元コミュ障アナウンサーが考案した 会話がしんどい人のための話し方・聞き方の教科書』刊行記念 吉田尚記×下田麻美オンライン・スペシャルトークイベント

◎日時:2020年11月30日(月)19:30~21:00
◎講師:吉田尚記(ニッポン放送アナウンサー)、下田麻美(声優)
◎会場:オンライン(ZOOM配信)
◎イベント参加費:視聴のみ2500円(税込)、視聴+書籍4000円(税込)
◎お申込み方法:以下のサイトよりお申込みください。
https://hon.info/s/M8gz

著者自身が「元コミュ障」だからこそ、伝えられること

著者・講師の吉田さんは元々、他人とコミュニケーションを取ることが苦手な、いわゆる「コミュ障」でした。入社したばかりの頃は失敗の連続で、ゲストからも「絡みにくいアナウンサー」といわれてしまうほどだったといいます。
そんな吉田さんが、試行錯誤しながら編み出した会話術を誰でもすぐに・簡単に実践できる方法としてまとめたのが本書です。

今回は、「この本を読むと自信と好奇心がどんどん湧いてきます!」という、本書の熱烈な読者でもある人気声優の下田麻美さんをスペシャルゲストとしてお迎えし、「会話の気まずい・苦手を卒業できるコミュ力アップ講座」と題して、下田さんと吉田アナにコミュニケーションについて存分にお話していただきます。

貴重な一夜限りのスペシャルイベントをぜひ、体験してみてはいかがでしょうか。

講師プロフィール

吉田尚記(よしだ・ひさのり) さん
1975年、東京都生まれ。慶應義塾大学文学部卒業。
ニッポン放送アナウンサー。
ラジオ番組でのパーソナリティのほか、テレビ番組やイベントでの司会進行など幅広く活躍。
またマンガ、アニメ、アイドル、デジタル関係に精通し、「マンガ大賞」発起人となるなど、アナウンサーの枠にとらわれず活動を続けている。
2012年に第49回ギャラクシー賞DJパーソナリティ賞受賞。
著書に『なぜ、この人と話をすると楽になるのか』(太田出版)、『あなたの不安を解消する方法がここに書いてあります。』(河出書房新社)など。
Twitterアカウント @yoshidahisanori

下田麻美(しもだ・あさみ)さん
鳥取県生まれ。日本ナレーション演技研究所を経て、アーツビジョン所属。声優。代表作として「THE IDOLM@STER」双海亜美・真美役、「VOCALOID2」鏡音リン・レン役などがある。ラジオ「井上麻里奈・下田麻美のIT革命!」でのパーソナリテイの他、配信イベント「中村繪里子・下田麻美の『ぴえんこえてぱおん』って何だ!? 」への出演など、アニメ・ゲームだけでなく、活躍は多岐にわたる。