STuREET新たなる試み!スケートボードデッキアートの世界。

STuREET公式オンラインサイトにて受注受付中

《 公式オンラインストア:https://customshoes.thebase.in

STuREETから初のスケボーデッキが登場!

SKATEBOARD「Feel Da Moment」
SKATEBOARD「Feel Da Moment」

今年、東京オリンピック大会の競技に採用され、
選手たちの素晴らしい活躍により、話題沸騰中のスポーツ、スケートボード。

大人から子どもまで幅広い年代が楽しめることでも人気があり、
街では移動手段としてボードに乗っている人も見かけるが、
最近はファッションアイテムとしても注目を集めている。

 SKATEBOARD「Feel Da Moment」
SKATEBOARD「Feel Da Moment」

使用絵画は『フランチェスコ・アイエツ』の作品「ルツ」で、
コロナウイルスにより世界はパンデミックに脅かされた。
その中ワクチンが開発され最善を期するタイミングであったのかどうなのか?
誰もが真実と現状を理解出来ぬまま、オリンピックを迎えた。

その現代における様をコラージュデザインで風刺画として表現した。
・ルツにマスクをさせる
・マスクに小さくオリンピックの象徴カラーを入れる
・オリンピックのロゴをドリップさせたのは最善を期する状態でない事とSTuREETのDROPを表現
・腕にワクチンを打つ (アダムの創造の手により打たれる注射が様々な意味合いを持たせている)

SKATEBOARD「Feel Da Moment」
SKATEBOARD「Feel Da Moment」

※ウィール(車輪)は付いておりません。

受注販売情報

商 品 名: SKATEBOARD「Feel Da Moment」
販売価格:15,000円(税込)
商品ページ:https://customshoes.thebase.in/items/51878078

STuREET

2006年:芸術を専攻していたデザイナーRITA(リタ)によって設立されたカスタムブランド。
「レッドカーペットで履ける、艶やかなスニーカー」をコンセプトにアート展開として始動。
エレガント・ゴージャスを作品に取り入れ 繊細なディテールを表現した事で多方面から高い評価を得た。
2007年:MTV Awards Japan 授賞式でNe-Yoの衣装用スニーカー製作依頼を受けた事で著名なる方々から依頼が増えた。
2008年:AIR FORCE 1「DROP-Rubber Limited Edition-」で今までにない3Dの液体が垂れる様子をスウォッシュに表現。それによりSTuREETを代表するDROPデザインが確立。
2013年:NEW ERA からキャップのカスタム製作依頼を受け、香港World Trade Centreで展示発表会が行なわれた。
2016年:アート要素を取り入れた「Nature(自然)」をテーマに掲げ、ラグジュアリーとは真逆の異色アイテム「RUST- 錆 -」を製作。
2018年:「HYPEBEAST」「WWD」本国版で「AJ1 RUST」が掲載され大きな評価を得た。
2020年:シグネチャーデザイン「DROP」をアップグレードさせた新デザイン「FLOWDOWN」が登場。

そして、2021年... 日本のカスタムスニーカーのパイオニアとして数々の作品を世に送り出してきたSTuREET。
カスタムスニーカーをもっと色んな人に楽しんでもらおうと活動の幅を広げ、個々のカスタムオーダーによって
『特別な人へ特別な思いと物を送る』という精神を掲げ、日々デザインを作り挑み続けている。