医療従事者向け弁当無償提供プロジェクト「ありがとうBENTO」開始のお知らせ

〜シェアレストラン加盟店の取り組みのお知らせ〜

株式会社吉野家ホールディングス(代表取締役:河村泰貴、本社:東京都中央区、以下 吉野家HD)は運営する間借りマッチングプラットフォーム「シェアレストラン」加盟店様の新たな取り組みについてご報告いたします。

元公邸料理人遠藤雅文シェフ監修のヘルシーで美味しいがテーマのお弁当です。
元公邸料理人遠藤雅文シェフ監修のヘルシーで美味しいがテーマのお弁当です。

「BENTO LABO 」とは

「BENTO を再定義する 」ことを目的に2018年8月日本橋堀留町に誕生しました。BENTO LABOの弁当は、栄養士で元公邸料理人遠藤雅文シェフ監修のヘルシーで美味しいがテーマのお弁当です。そして、セカンドブランドのEndy’s Kitchenはビーガンを始め、冷めても美味しいヘルシーな弁当です。季節に合わせた旬の味覚をお楽しみください。
ご注文はこちらから
https://bento-labo.com/#menu

日本橋堀留町のキッチンからお届けします
日本橋堀留町のキッチンからお届けします

「ありがとうBENTO」プロジェクトの背景

ビーガンなど様々なニーズに合わせたお弁当です
ビーガンなど様々なニーズに合わせたお弁当です

こんな時だからこそ少しずつでも一人一人が誰かの役に立つこと、誰かを助けることができないか?温かい気持ちになって1日を終えることができるのではないか?
そんな想いを形にする為に我々の強みである「弁当」を届けられないか?
そう考えました。
本当に大変な中で闘っている最前線の医療従事者の方へお弁当を無償で提供するだけでなく、このプロジェクトに賛同していただいた方にも温かい気持ち、幸せな気持ちになって欲しいと願いクラウドファンデイングに参加しております。
サービス開始予定:2020年7月中旬

NZのレストラン料理長、大使公邸料理人(ブラジル、トンガ)を歴任し、ビーガン、グルテンフリー、ハラルなど多くの食のルールをもったVIPへの食事を提供。その功績が称えられ外務大臣表彰優秀公邸料理長の称号を授受。現在、アグリホールディングス(株)に入社、「弁当博士」として日本の食のさらなる発展に向けて、海外の経験を活かして奮闘中。

クラウドファンディング募集中です

新型コロナウイルス感染症の最前線で働かれている医療従事者に「ありがとう」をお弁当で届けるために支援金を集めています。皆様の応援お待ちしています。

間借りマッチングプラットフォーム「シェアレストラン」とは

間借りカレーやゴーストレストランなど様々な業態がここから誕生しています
間借りカレーやゴーストレストランなど様々な業態がここから誕生しています

これから飲食店をはじめたい開業希望者は、シェアレストランサイトから、飲食店やバー・レストラン・カフェなどの空き時間帯を検索し、好みに合う地区の店舗を月額定額で間借りすることができ、投資をせずに低リスクで飲食店を開業することができます。また、飲食店オーナー様は、保有店舗の空き時間の有効活用し収益化することで、より安定的な飲食店経営が可能になります。本サービスは、飲食店を通じ「新しい仲間の募集に取り組みたいオーナー様と、低リスクで飲食店を開業したい利用者」をマッチングするプラットフォームです。
「シェアレストラン」サービスURL
https://share-restaurant.biz/

【会社概要】
会社名:株式会社吉野家ホールディングス
所在地:〒103-0015 東京都中央区日本橋箱崎町36番2号 Daiwaリバーゲート18階(受付北ウイング20階)
事業内容:吉野家事業、はなまる事業、京樽事業、海外事業、その他
https://www.yoshinoya-holdings.com/

~ 本件に関するお問い合わせ先 ~
グループ企画室 特命担当部長 武重
j.takeshige@ysn.yoshinoya.com
080-3169-5216